営業1年目の疑問?日本財託の商品力を問う!

2011/04/14

★―――〔日本財託不動産投資情報マガジン〕 Vol.212 ―――――――――
☆☆    ■『サラリーマンのままで金持ち大家さんになる』■
☆★☆     〜あなたの老後、本当に大丈夫!?〜
☆☆☆★   日本財託HP http://www.nihonzaitaku.co.jp
★☆☆☆☆――――――――――――――――――――――――――――――

 ■ 東日本大震災により被害を受けられた皆さまへ

 この度の東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに、
 被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※このメールは、お名刺の交換や当社への資料請求、また弊社のメルマガ登
  録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的としてい
  ます。

◆―――――――― 平成23年3月末現在の管理実績 ―――――――◆

 オーナー様数3,795名、管理戸数9,229戸、入居率98.75%

◆――――――――――――― INDEX ――――――――――――◆

 1. 営業マンが今日も行く!豆のマークの営業日誌
      
     営業1年目の疑問?日本財託の商品力を問う!

 2. マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫

 3.「サラリーマンのための都内中古マンション経営セミナー」
          〜参加者募集のお知らせ〜

4.『お仕事帰り・休日の個別相談』申込み受付中

5. 賃貸管理会社はどこも同じと思っていませんか?
   
    長期安定収入を得るための賃貸ノウハウ公開!
                   【賃貸管理セミナー】開催中!

 6. 編集後記


======================================================================
 
 ■ 営業マンが今日も行く!豆のマークの営業日誌

   営業1年目の疑問?日本財託の商品力を問う!

――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
 
 4月、新生活が始まる月ですね。
 新生活のスタートを迎え、新しい環境で仕事をされている方も
 たくさんいらっしゃると思います。

 私はというと、この4月で社会人2年目を迎えました。
 日本財託へ入社して、早いものでまる1年が経ったことになります。

 「間取や図面を見てお部屋を想像するのが好き」
 「人の役に立つ仕事がしたい」

 そんな想いから日本財託に入社しました。

 本当に右も左も分からない状態からスタートしましたが、
 先輩社員、たくさんのオーナー様に支えられて
 この1年間やってくることができました。
  
 いまでは、自信を持ってお客様に物件をご紹介しています。

 しかし、入社した当初は、

 「築年数の古い物件は本当に入居者がつくのだろうか?」
 「お客様がバブル期物件を購入し、
  30年後、40年後の老後にもしっかりと
  収益を生んでくれるのだろうか」と、

 商品に疑問を持ったこともありました。


 そんな時、率直に先輩社員にそのことを質問すると、
 東京のワンルームマンションの希少性について教えてくれました。


 東京の人口は1,300万人を超え、
 日本人の10人に1人以上が東京で暮らしていること。

 東京への人口流入数は1998年以降一貫してプラスで
 ここ5年間だけでも、37万人以上が他の道府県から流入していること。
 また、オフィスや大学の都心回帰の現象に象徴するように、
 今後も単独世帯数は増加を続ける傾向があること。

 こうしたことから、
 バブル期物件であっても物件が東京にあれば、
 入居者は確保できるということがよく分かりました。

 さらに、納得したのは、
 増える需要の一方で物件の供給が少なくなっていることです。
 

 首都圏のワンルームマンション供給戸数は、
 2003年の8,144戸をピークに、
 その後は緩やかに減少しています。

 その要因の一つに、
「ワンルームマンション開発規制条例」があります。

 ワンルームマンションの入居所の大半は20代〜30代の若者が多く
 『ゴミ出し日を守らない』
 『近隣との騒音問題』
 『駐輪場に自転車を入れない
  また、入れたとしてもがさつに駐輪する』など、
 生活態度が原因で近隣住民との間で問題が多発したこと。

 また、いわゆる町内会といった地域コミュニティーへの不参加など
 地域の一員であるという意識の欠如なども問題視されています。

 こうした理由から、新宿区を皮切りに
 「ワンルームマンション開発規制条例」が
 東京23区で次々と制定されていきました。

 この規制によって、賃貸需要の強い都心にマンションが建たなくなり、
 すでにあるマンションの希少価値が高まることが予想されます。
 

 また、古い物件であってもカーペットをフローリングに、そして
 電熱コンロをIHヒーターに変えたり、
 場合によってはバスとトイレを別々にすることができること。

 こうしたことから、
 バブル期物件でも将来にわたって
 収益が確保できることをよく分かりました。
 

 確かに、お部屋を探している方の視点に立てば、
 バブル期物件であっても、
 好立地の物件で、できるだけ安い家賃で住みたいという方から
 見れば魅力的ですし、
 

 「より早く利益を生み出して、その増えた利益で次のマンションを
  購入して複利で増やしていきたい」
 そんな希望を持っているお客様には、
 バブル期物件は投資用として最適です。


 こうして1年を振り返ってみると、商品に疑問を持ったのは、
 商品知識もさることならが、
 「お客様の立場にたって提案する」という
 営業マンにとって最も大切なことを
 理解していなかったからだと思います。

 いまは、お客様の将来の目標をお聞きして、
 最適な提案ができるよう心がけています。

 まだまだ経験が不足していますが、一人でも多くの方から
 「あの物件を紹介してくれてありがとう!」
 「平林さんと出会えて良かった!」
 と言って頂ける様、これからも努力していきます!


 日本財託 営業部 平林 遥


 ◆ このコラムについてのご意見・ご感想はこちらから
                  
  mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

 ■ 2.マンション投資を実践されたオーナーのナマレポート≪最新版≫

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

《 実際に購入されたお客様の声とその物件をご紹介!》

【資金の効果的な運用 No.121】

  『管理会社の選定基準は対応力』

  http://www.nihonzaitaku.co.jp/report/report01/index.html


======================================================================

 ■3.【延べセミナー参加者8,000名以上の実績!】
    『サラリーマンのための都内中古マンション経営セミナー』         
   第81回 2011年5月14日(土)PM1:00〜3:20
   第82回 2011年5月15日(日)PM1:00〜3:20
            〜 参加無料 〜  

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 このセミナーでは、
 バブル崩壊を経験してどん底を味わい、
 賃貸管理会社として20年歩んできたからこそ語ることの出来る

  『失敗しない不動産投資の方法』を

 セミナーに参加された方だけに
 【 無料 】でお伝えします!

 
 ◆ 地震に強いマンション選びのポイントを公開 ◆
 
 今回の震災で震度6強を記録した仙台市。
 
 仙台市内には、東京と同じように多数のマンションが立ち並んでいます。
 
 この震災による影響で、仙台市内のマンションの被害はどうだったのか?
 どのようなマンションで被害が大きかったのか
 また、どのようなマンションならば被害を最小限にとどめることができたのか。
 
 仙台市内への現地調査をもとにまとめた、
 本当に地震に強いマンションのポイントをご紹介します!


 ◆ 不動産投資で失敗しないための投資法が身につく ◆  

 不動産投資の目的は

『 長期的・安定的に家賃収入を得る 』

という、とてもシンプルなものです。

 もちろん、そうはいっても

  「不動産投資が有効なのは知っているが、なかなか決断できない」

  「具体的にどうしてよいのか分からない」

 という方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

 実際、20年前バブル時代には、
 正しい不動産投資の方法を知らなかった方の多くが失敗しました。
 その借金で、いまもなお苦しんでいる方もいらっしゃいます。

 不動産投資で大切なのは、
 なにより『失敗』しないことです。

 株式投資と違って、不動産は金額の大きい投資です。
 いざ物件を購入してから、失敗しましたでは済まされません。
 
 セミナーでは、バブルのときと同じ危ないと思う7つの特徴をご紹介し、
 失敗から学んだ、
 『長期・安定収入を実現する不動産投資の方法』をご紹介します。


 そのほかにも、
 『なぜ、中古ワンルームなのか?』
 『なぜ、東京なのか?』
 『一棟アパート経営との違い』
 『中古ワンルームマンションは本当にいまが買い時か?』
 『投資物件の見分け方 失敗しない3つのポイント』

 など、
 最新の不動産市況を読み解きながら、
 『なぜ、いまが買いどきなのか』
 客観的なデータを交えながら、詳しくご説明いたします。


 セミナーの参加申込はこちらから(参加無料)

  http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_manage/

======================================================================

 ■4.『お仕事帰り・休日の無料個別相談』申込受付中! ■

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜★平日のお仕事帰りや休日に、気軽に相談できるサービス★〜

  不動産投資について、物件探しについてなど、あなたのお仕事帰りや休日
  の空いた時間にあわせて、お気軽にご相談できるサービスです。

  不動産投資だけにこだわらず、日頃感じているあなたの疑問など、
  どんなことでも、気軽にご相談ください。


 ◆相談者の声は、こちらから

⇒ http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_work/voice.html

 ◆完全予約制となっていますので、事前のお申込みをお願いいたします。

   ※個別相談の予約お申し込みはこちらから
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_work/

======================================================================

 ■5.賃貸管理会社はどこも同じと思っていませんか?

    長期安定収入を得るための賃貸ノウハウ公開!
                   【賃貸管理セミナー】開催中!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ 賃貸管理会社選びはどこも同じと思っていませんか?

 物件を選ぶときには、
 駅までの距離や周辺環境、間取り、
 さらに価格やコンマ1%の利回りにも目を光らせるのに、
 賃貸管理会社は購入会社のいうがまま・・
 
 こういう方は決して珍しくありません。

 いいかげんな賃貸管理会社を選んでしまうと、
 マンション経営で得られる収入や管理コストが
 大きく変わってしまいます。

 例えば、

  空室が長期間埋まらない、

  滞納家賃がいつまでたっても回収されない、

  入居者トラブルが頻発する、

  更新時期がきても更新業務を忘れてしまう、

  いくら連絡しても連絡が取れず、折り返しの連絡もない。

  内装費用が工事会社のいいなりで、高額の工事費用を請求される


 など、いいかげんな管理を行っている会社は決して少なくありません。

 マンション経営は長期的・安定的に収益をあげることが目的です。
 
 そのためには、マンション経営で信頼のおけるパートナーを
 見つけることが、なにより大切です。
 
 
 ★ 賃貸管理セミナー開催中!

 このセミナーでは、
 
 ★年間平均入居率98%以上を誇る入居者募集のノウハウ

 ★急増する外国人入居者を取り込む方法

 ★毎月の滞納率を0.01%保っている理由

 ★入居者トラブル・クレームへの対処法

 ★収益に直結する建物管理の意外な落とし穴
 
 など、通常のセミナーでは簡単にしかご紹介できなかった
 日本財託の賃貸管理について初公開します!


 さらに、【社内見学会】も実施。 
 入居者募集の現場や当社独自の賃貸管理システムを実際にご覧いただけます。

 セミナー終了後は『個別相談会』も実施。
 空室や滞納、入居者トラブルなど、
 賃貸管理のことなら、なんでもご相談ください!

 日本財託の賃貸管理にご興味のある方は、
 ぜひこの機会にセミナーにご参加下さい。 

 ◆第10回賃貸管理セミナーのお申込みはこちら

 (参加無料・先着10名様限定)
 
 https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/s_jyutaku/schdule.html

 開催日時:2011年5月21日(土)13:30〜14:30
               (開場13:00)
 開催場所:日本財託 会議室
      東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル10F

 ★ 管理を委託したオーナー様の声はこちらから

  ⇒ http://www.nihonzaitaku.co.jp/kanri/about/report/index.html

======================================================================

 ■6.編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 4月になり日本財託に新入社員が入社しました。
 事務職1名、営業職3名の合わせて4名です。

 4月1日には入社式があり、
 4人からそれぞれ入社の挨拶がありました。

 私も去年、同じように入社の挨拶をしましたが、
 とても緊張したのを思い出しました。

 彼女たちの新鮮な姿を見て、1年前の自分を思い出し、
 なんだか懐かしい気持ちになりました。

 それと同時に、
 『入社当時の謙虚な姿勢気持ち』と、
 『いつまでも先輩社員に甘えてばかりいられない気持ち』が
 湧いてきました。

 後輩から慕われ、そして尊敬される先輩になれるように、
 よりいっそう力を入れて仕事に取り組んでいきたいと思います。


 日本財託 営業部 平林 遥

----------------------------------------------------------------------

 ◆メルマガの感想や日頃から疑問に思っていることなど、どんなことでも結
  構です。ご意見をお聞かせください。
  お待ちしています。

  ご意見・ご感想はこちらから ⇒ mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

 ▼このメールのお問い合わせはこちらにお願いします
   【メール】mg-info@nihonzaitaku.co.jp
   【URL】http://www.nihonzaitaku.co.jp
   【発 行】株式会社 日本財託
        TEL:03‐3347‐2411 FAX:03‐3347‐2300
【発 行】株式会社 日本財託管理サービス
        TEL:03-3347-2414  FAX:03-3347-2420
   【住 所】東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル10F
   【担 当】坂元 寛和

======================================================================

SEMINAR・CONSULTATION

セミナー・相談会 開催中

あなたに合った方法で学べるから「不動産投資」のことが良くわかる!
はじめての方にもやさしい 不動産投資セミナー
こんな方にはセミナーがおすすめ!
  • 不動産投資をはじめて学ぶ方
  • 不動産投資の未経験者
  • 基本から応用まで幅広く知りたい方
  • なにから勉強したらよいかわからない方

スタッフの8割が不動産投資の経験者!
実践に基づくノウハウが学べます

  • 毎月2回の50名以上のセミナーから
    少人数制のセミナーは毎日開催
  • 値上がり、節税のようなうまい話ではなく
    長期的、安定的に家賃収入を得る方法が学べる
  • メリットからリスク、家賃収入の増やし方まで
    不動産投資がイチからわかる
※セミナー終了後に個別相談会も行っています!
専門家とじっくり話したい方は 無料個別相談会
こんな方には相談会がおすすめ!
  • 投資の専門家にたっぷり質問したい方
  • 自分だけの投資プランを作ってほしい方
  • 物件のシミュレーションがみたい方
  • 資産形成法を相談したい投資経験者

まだ具体的には決めていない方も
お気軽にご参加いただけます!

  • お好きな日時、場所でいつでも無料相談
  • いつまでに、どれぐらいの収入を作りたいのか
    ヒアリングしてプランニングします
  • セミナーで伝えきれない投資の注意点もわかる
  • 資産を効率的に増やすローンの使い方、
    提携ローン、自己資金
    の活用法をご紹介
  • 来社・オンラインお選びいただけます
※参加者には不動産投資の書籍をプレゼント!

当社はしつこい電話・強引な勧誘は一切行っておりません。
安心してお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

  • ご質問だけでもOK
  • 資料請求も承ります