ホーム > 日本財託グループの賃貸管理 > 年間平均入居率98%以上の理由 > 入居者を早期に決める支援体制

入居者を早期に決める支援体制

年中無休の受付体制(ただし1月1日〜1月3日はお休み)

努力して入居希望者を集めても、おおもとの賃貸管理会社が休んでいたら、たった1日の遅れでも大きな機会損失となります。 お正月の1月1日〜1月3日はお休みをいただいておりますが、「部屋を探している人は一年中いる」といった認識のもと、万全の受付体制を整えています。

内装7日以内完了ルール

退去後7日以内で素早くリフォームを仕上げることにより、即入居可能な状態にすることで幅広く内見の機会を増やすことができます。 内装中にお申込みいただいている場合でも、1日でも多く日割り家賃を発生させることにつながるので、オーナー様にとっても安心です。

内装7日以内完了ルール概要

24時間365日入居者専用コールセンター

「エアコンが壊れた」「お湯がでない」といった設備故障から、「盗難」「火災」といった緊急事態まで、365日24時間で対応いたします。 入居者にとっても保証人になる親御さんにとっても、いつでも管理会社と連絡が取れるシステムは安心です。365日24時間対応の入居者専用コールセンターいまや入居者募集の必須条件です。 こうしたきめの細かい支援体制が、早期に入居者を決める秘訣です。

当社社員による内装チェック

内装工事完了後は、内装のチェックを当社の社員が行い、案内用スリッパ・クリーニング完了用紙・トイレ消毒済帯紙・消臭剤・害虫駆除剤を標準装備します。入居希望者が部屋を見学した際に、もしゴキブリが飛び出してきたら・・・おそらく借りる気にはならないでしょう。さらに、室内のリフォームに関しては、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの放散量が最も少ないJIS規格Fランク4つ星の壁紙や接着剤を使用しています。

当社社員による内装チェックイメージ

当社社員による内装チェックイメージ
シックハウス症候群に配慮した壁紙を利用

入居者募集のノウハウ | 入居者募集における情報発信 | 
入居者を早期に決める支援体制 | 入居者審査について | 入居者募集の流れ

年間平均入居率98%以上の理由日本財託グループの入居者管理
オーナー様サポート体制管理委託料と空室保証・滞納保証万が一のリスクに備えた万全の対応

実際のオーナー様の投資事例をご紹介しています
  • どんな人が購入しているの?
  • どんな物件を購入している人が多いの?
  • 返済・収支プランは?
マンション投資のメリット・リスクについて、詳しくご説明いたします。

“まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお越しください!

  • 無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)
  • 非公開物件のご紹介“日本財託だけ”限定物件

強引な勧誘は一切行なっておりません。お客様との3つの約束

  • セミナー参加をご希望の方
  • 小冊子プレゼント(無料)
お電話でのお問い合わせ
どんな疑問でも、お気軽に問い合わせください。
関東以外にお住まいの方のお問い合わせも承っております。

0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)

お問い合わせ窓口 0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

書籍のご紹介

堅実派のサラリーマン
だからできる、
給料以上の家賃収入を
手に入れる不動産投資法

今すぐ東京の中古ワンルームを買いなさい

社員の表情が見える 管理スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る