ホーム > マンション投資を実践したオーナー様の声 > 老後の年金を作る > 「73歳から足掛け1年、初めての不動産投資」

マンション投資を実践したオーナー様の声

老後の年金を作る

No.270

「73歳から足掛け1年、初めての不動産投資」

「73歳から足掛け1年、初めての不動産投資」
T・M様 75歳 埼玉県在住
【日本財託を知ったきっかけ】 インターネット検索
【ご購入日】 平成28年1月
【ご購入物件】 新宿区(東京メトロ東西線「早稲田」徒歩9分) 平成4年築
他1戸

現在75歳になる私は、以前から年金と貯金に頼った生活に不安を抱えていました。
年金は年々減少していきますし、貯金の利息も微々たるものです。

とはいえ、株や投資信託の経験もなく、高齢の私が始めるにはリスクが大きすぎると感じていました。

なかなか一歩が踏み出せずにいた時、たまたまインターネットで知ったのが不動産投資です。
ただ、私の周りには不動産投資をしている人も、相談をできる人もいません。

そこで書籍や雑誌を読み、1年ほどをかけて少しずつ勉強を重ねました。
3社ほどの不動産投資セミナーにも行き、その中の一つが日本財託のセミナーです。

初めから終わりまで芯の通ったお話に最も興味をひかれました。
しかし、私にとって1度ですべての内容を理解するには少し量が多かったのも事実です。
そこで、復習の意味も込め何度も参加しました。

はじめて担当者に相談したのは、4回目のセミナー終了後です。
おかげで疑問もすっかり解消して、納得した上で購入を決断できました。

購入に当たっての手続きにも、すべての場面でアドバイスをいただき、
短時間でスムーズに進められました。

1戸目の2か月後に2戸目も購入し、今では2戸のマンションオーナーです。

実は先月、購入から初めて、入居者の退去連絡を受けました。
ところが募集を依頼してから1週間も経たず、次の入居者が決まったとの連絡があり、
大変驚いたものです。

あらためて、購入後の管理も任せられる安心感を覚えました。

もっと若い時に日本財託を知っていればと、口惜しく感じます。

家賃収入を使って、趣味の旅行を楽しんだり、友人と食事に出かけたりと、
ささやかな贅沢を楽しむことができています。

いずれは3人の息子たちにも日本財託のセミナーに
参加することを勧めたいと思っています。

私も可能であればもう1戸購入し、家賃収入で好きなことを楽しみながら
余生を過ごしたいと考えています。

これからも宜しくお願いします。

物件購入日:平成28年1月
東京メトロ東西線「早稲田」徒歩9分 物件購入日:平成28年3月
都営新宿線「菊川」徒歩7分

物件購入日:平成28年1月
東京メトロ東西線「早稲田」徒歩9分

物件購入日:平成28年3月
都営新宿線「菊川」徒歩7分

老後の年金を作る家族の生活を守る充実した管理システム
資金の効果的な運用退職金の有効な運用資産の組み換え動画一覧

実際のオーナー様の投資事例をご紹介しています
  • どんな人が購入しているの?
  • どんな物件を購入している人が多いの?
  • 返済・収支プランは?
マンション投資のメリット・リスクについて、詳しくご説明いたします。

“まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお越しください!

  • 無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)
  • 非公開物件のご紹介“日本財託だけ”限定物件

強引な勧誘は一切行なっておりません。お客様との3つの約束

  • セミナー参加をご希望の方
  • 小冊子プレゼント(無料)
お電話でのお問い合わせ
どんな疑問でも、お気軽に問い合わせください。
関東以外にお住まいの方のお問い合わせも承っております。

0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)

お問い合わせ窓口 0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

書籍のご紹介

低金利時代のいまだからこそ知りたい不動産投資の成功法則

低金利時代の不動産投資で成功する人、失敗する人

社員の表情が見える 管理スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る