ホーム > マンション投資を実践したオーナー様の声 > 充実した管理システム > 「オーナー生活10年で感じる不動産投資の魅力」

マンション投資を実践したオーナー様の声

充実した管理システム

No.55

「オーナー生活10年で感じる不動産投資の魅力」

「オーナー生活10年で感じる不動産投資の魅力」
T・G様 46歳 東京都在住
【日本財託を知ったきっかけ】 書籍「中古ワンルームマンションで収益を上げる!」
【ご購入日】 平成20年9月
【ご購入物件】 板橋区(東京メトロ有楽町線「要町」徒歩7分)
他1戸 管理委託物件1戸

私は団体職員です。 地方出身で賃貸住宅暮らしでしたので給料から家賃で消える割合が高く、20代の頃はなかなか貯金もたまりませんでした。
そのため、若い時から資産運用の必要性は人並み以上に感じていました。

資産運用の一つとして不動産投資に興味を持ったのは、今から10年程前、30代半ばの頃です。
投資信託や株式での運用を始めつつも、リスクを抑えた運用先を探すなか、安定的に長期間収益を得られる都心の中古ワンルームマンション投資にたどり着きました。

現在3戸を所有していますが、実は1戸目は日本財託からではなく、他の不動産会社から買っています。
10年前に、昭和63年築の練馬区の物件を、約800万円で購入しました。

元から複数戸所有を考えていたので、次に購入する物件を探している際に足を運んだのが、日本財託のセミナーです。

東京中古ワンルームがお勧めという話は、自分でもわかっていたことだったのですが、賃貸管理の重要さに気がつかされ、感銘を受けました。
最初の会社が特別良かったわけでもなかったので、まずは管理を日本財託に切り替えました。

2戸目はぜひ日本財託からと思い、並行して相談するなかでおすすめされたのは、平成6年築の物件で1戸目よりも新しい板橋区の物件です。
1400万円台と、1戸目の倍近い価格と借入額に、少し躊躇しましたが、3つの理由で購入を決断しました。

一つ目は、ちょうど2008年のリーマンショックも重なり、不動産価格は底値に近いと考えていたこと。

二つ目は、たまたま投資していた投資信託で短期的に利益が出ていたため、それを売却して少し自己資金を多めに入れられたことです。

そして何よりの決め手は、管理に力を入れている日本財託なら長期に渡ってしっかりと賃貸を付けてくれるだろうという安心感でした。

不動産投資を始めてから、早くも10年。

練馬区の物件は比較的短い期間で、入退去が続きました。
また築年が古いので仕方ないのですが、設備交換や内装で思っていたより費用がかかっています。
正直なところ、購入当初に思い描いていた利回りは、ほとんど無意味になってしまいました。

とはいえ、悪いことばかりではありません。
日本財託の力により、これまで長期間の空室はありません。
家賃は少しずつ下がってしまったものの、10年で3000円のダウンに収まっています。
借入額が少なかったこともあり、繰り上げ返済を進め、昨年借入を完済することができました。

今後は家賃を丸々、収益として得ることができますので、勉強代と思って支払った修繕費や空室のロスも、地道に賃料で取り返してくれるものと期待しています。

また、板橋区の物件は購入時の表面利回りこそ、1戸目と比べて低かったですが、空室もなく、修繕費用負担も少なく、結果として1戸目よりも多くの収益を生んでくれています。

こうした状況となった今年、新たな物件の購入を決意しました。

これまでの経験も踏まえ、今回は最初から築年が新しい物件を中心に検討し、先日、平成21年築の中野区の物件の購入を決めました。
目的は10年前と変わらず、長期安定的な収入を作るためです。

実は、不動産オーナーになってすぐに、スノーボードで大ケガをして、3ヶ月近く入院しました。
今でもストレッチをサボると、関節が硬くなって動きづらくなるほどです。
まだ40代ではありますが、将来何か病気やけがで働けなくなった時に家賃収入があるという安心感は大きいと思っています。

今後も繰り上げ返済を積極的に行い、より安定した運用ができる状況を頑張って作りたいと思います。

一方で、入居者の募集や物件の維持管理に関しては、自分ではどうにもできません。

先日も練馬区の物件の退去があり、入居者を募集してもらいました。
比較的早い段階で次の入居希望者が見つかったものの、アジア系の留学生の方でした。
恥ずかしながら、最初は先入観で少し敬遠したい思いだったのです。

しかし、外国人でも若い留学生は比較的現地では裕福な方が多いということや、家賃滞納などはむしろ外国人の方が少ないこと、万が一の際には保証会社が付いている、など丁寧な説明を受けて、納得して承諾しました。

また賃料維持や空室期間短縮のために、カーペットからフローリングへの変更や、IHヒーターへの交換などの提案も、都度してもらっています。

こうした日本財託の力を思いっきり当てにしています。

これからも私たちオーナーと入居者さんの安心のために、何卒よろしくお願いいたします。

物件購入日:平成20年9月
東京メトロ有楽町線「要町」徒歩7分
物件購入日:平成29年2月
西武新宿線「沼袋」徒歩7分

物件購入日:平成20年9月
東京メトロ有楽町線「要町」徒歩7分

物件購入日:平成29年2月
西武新宿線「沼袋」徒歩7分

管理委託日:平成19年11月
東京メトロ有楽町線「氷川台」徒歩5分

管理委託日:平成19年11月
東京メトロ有楽町線「氷川台」徒歩5分

【セミナー情報】事例を詳しく聞きたい方へ

サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー
サラリーマンのための
東京中古マンション投資セミナー(無料)
「経済的自由を得るためのマンション投資の方法」をリスクの考え方から物件の選び方・増やし方といったテーマでお伝えします。 【東京】 11月19日(日) 13:00〜15:30 定員180名 【申込み受付中】
【東京】 12月 9日(土) 13:00〜15:30 定員50名 【申込み受付中】

無料セミナーお申し込み

老後の年金を作る家族の生活を守る充実した管理システム
資金の効果的な運用退職金の有効な運用資産の組み換え動画一覧

実際のオーナー様の投資事例をご紹介しています
  • どんな人が購入しているの?
  • どんな物件を購入している人が多いの?
  • 返済・収支プランは?
マンション投資のメリット・リスクについて、詳しくご説明いたします。

“まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお越しください!

  • 無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)
  • 非公開物件のご紹介“日本財託だけ”限定物件

強引な勧誘は一切行なっておりません。お客様との3つの約束

  • セミナー参加をご希望の方
  • 小冊子プレゼント(無料)
お電話でのお問い合わせ
どんな疑問でも、お気軽に問い合わせください。
関東以外にお住まいの方のお問い合わせも承っております。

0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)

お問い合わせ窓口 0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

書籍のご紹介

低金利時代のいまだからこそ知りたい不動産投資の成功法則

低金利時代の不動産投資で成功する人、失敗する人

社員の表情が見える 管理スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る