ホーム > メールマガジン登録 > バックナンバー > 不動産投資お役立ちコラム > 仕事も買い物も遊びも徒歩圏で!便利さに拍車がかかる都心生活圏の賃貸需要

メールマガジン・バックナンバー

不動産投資お役立ちコラム

[2017/09/28] 仕事も買い物も遊びも徒歩圏で!便利さに拍車がかかる都心生活圏の賃貸需要

★―――〔日本財託不動産投資情報マガジン〕 Vol.518 ―――――――――
☆☆    ■『サラリーマンのままで金持ち大家さんになる』■
☆★☆     ~あなたの老後、本当に大丈夫!?~
☆☆☆★   日本財託HP
★☆☆☆☆  http://www.nihonzaitaku.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※このメールは、お名刺の交換や当社への資料請求、また弊社のメルマガ登
録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的としてい
ます。メルマガの配信停止をご希望の方は、本文最後にございますURL
をクリックして下さい。

◆―――――――――― 平成29年8月末現在 ――――――――――◆

オーナー様数  6,663名

管理戸数    18,200戸

全体入居率   98.95%(18,200戸) 
※当社販売物件および管理受託物件の入居率

販売分入居率  99.27%(11,516戸)
※当社販売物件の入居率

【入居率の算定方法】
(1-※空室数/管理戸数)×100
※内装工事が完了して即入居可能な部屋の数

◆――――――――――――― INDEX ――――――――――――◆

1. 仕事も買い物も遊びも徒歩圏で!便利さに拍車がかかる都心生活圏の賃貸需要
 
2. マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫
 
3. ワンルームマンションの買い取りもお気軽にご相談ください
 
4. セミナーのご案内  ~参加無料~
 
5. 編集後記

======================================================================
 
■ 仕事も買い物も遊びも徒歩圏で!便利さに拍車がかかる都心生活圏の賃貸需要
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

先日、リクルート住まいカンパニー社が、
『賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査』を発表しました。
 
これによると、1都3県に住む賃貸契約者の
平均通勤時間は40.5分となりました。
 
3年前の42.1分から、平均通勤時間は
減少し続けています。
 
郊外の家に住み、都心の職場に通うというスタイルから、
いわゆる「職住近接」の流れが
進んでいることが見てとれる結果となっています。
 
このような都市住民のライフスタイルの変化に、
企業も対応し始めています。
 
郊外型店舗を中心に構えていた飲食店や小売店、
24時間型のサービスなどがここ数年で、
都心部に次々と進出しています。
 
不動産投資をする上で、こういった大きなトレンドが、
将来の賃貸需要に与える影響を捉えておくことは大切です。
 
そこで今回のコラムでは、ライフスタイルと経済活動の変化から、
東京の賃貸需要について考えていきたいと思います。
 
 
前述の調査で特に顕著にみられるのが、
ひとり暮らし層の職住近接志向です。
 
ひとり暮らし層の平均通勤時間は37.6分と、
全体平均よりさらに短くなっています。
 
通勤時間20分未満まで絞っても
回答者の24.6%を占め、
およそ4人に1人の割合になっています。
 
ここでの20分とは、玄関を出てから
職場までのいわゆるドアツードアの時間です。
 
つまり、この層は電車を利用しても2駅以内か、
徒歩または自転車で通勤をしていることになります。
 
「もうすぐ終電だから...」とは無縁の生活で、
タクシーも初乗り運賃の410円で
帰れてしまうかもしれません。
 
徒歩圏内や電車で2~3駅以内に住むことを条件に
住宅手当を出す会社も、珍しくはなくなってきました。
 
当社で借上社宅のご紹介をしている一般企業でも、
「店舗から2km以内」など場所を限定して、
お部屋探しをお手伝いするケースがあります。
 
そのほかにもIT系の企業や大手広告代理店、飲食業の会社で、
駅数あるいは通勤距離の指定によって
職住近接を推奨している会社が多くあります。
 
 
こういった都心住まいのライフスタイルは、
企業活動の場も変化させつつあります。
 
これまで郊外型の店舗を中心に展開してきた
企業も都心へと進出を始めています。
 
昨年、あきんどスシローは、
はじめて池袋に都心型店舗を出店しました。
 
同じく、ニトリも2015年から、
池袋、新宿、銀座と続々と都心部へと進出しています。
この6月には渋谷に9階建ての都心最大規模の
売り場を持つ店舗をオープンしました。
 
さらに、好きな時に誰でも自由に使うことのできる
「自転車シェアリング」が広がりつつあるのも、
東京都心です。
 
東京都心7区では、およそ4000台の
シェア用自転車が整備されています。
 
事前に予約すれば、専用の自転車置き場で、
ICカードや携帯電話をかざすだけで借りられます。
 
車を所有しない都市住民の足として支持されています。
 
どうしても車を使う必要があれば、
カーシェアリングもあります。
 
東京23区内に、カーシェア大手3社だけでも、
5000箇所にのぼる拠点が設置されています。
 
ほとんどの駅徒歩圏内から利用可能です。
 
こういった衣食住に関わる身近なサービスが都心で増えていることは、
生活圏が郊外から都心へと移りはじめている証と
言えるかもしれません。
 
 
また、通勤時間が短ければ、
夜遅くまで活動する生活スタイルも可能になります。
 
都心部では24時間使える
フィットネス施設が増えています。
 
遅くまで仕事があっても運動を毎日の習慣にしたい
20代~40代を中心に、
手頃な価格設定で需要を取り込んでいます。
 
レジャーの面では、今年の夏、
都心に所在するホテルやレジャー施設で
ナイトプールがブームになったのも記憶に新しいところです。
 
こういった夜間に行われる経済活動は、
「ナイトタイムエコノミー」と総称されています。
 
その一つといわれるハロウィン市場は、
バレンタインデーを上回る1345億円にのぼるとの
推計もあります。
 
 
このように、職場や学校だけでなく、
生活の場が都心に集まることによって、
さらに生活ニーズによる需要が生まれます。
 
かつて都心のなかでもビジネス街に近いエリアは
生活しづらいというイメージを持つ方もいらっしゃいました。
 
しかし今では「都会の真ん中で暮らす」という
選択肢はごくごく当たり前になりつつあります。
 
実際、昨年1年間で東京への人口流入超過数は、
7万4千人にのぼりますが、その9割以上は20代の若年層です。
 
活発な経済活動で街の魅力が高まり、
ますます若年層が集まり、活力を生み出すという
好循環が東京にはできています。
 
ライフスタイルのトレンドを捉えて、
賃貸需要の底堅い都心で不動産投資を始めましょう。
 
 
日本財託 マーケティング部 横尾 幸則(よこおゆきのり)
 
◆ スタッフプロフィール ◆
 
埼玉県大宮市出身の29歳。
 
マーケティング部で、セミナーやHPの運営、
メールマガジンの執筆や広報活動を通じて
東京・中古・ワンルームの魅力を多くのお客様に伝える。
 
昨年から山手線沿線に引っ越し、
通勤時間を半分にする職住近接を実践中。
 
生活は充実したものの、歩く時間が減ったからか、
お腹がへこまない。
 
 
◆ ≪不動産投資コラムが300本以上≫
不動産投資コラムのバックナンバーはこちらから
    
http://www.nihonzaitaku.co.jp/mailmag/backnumber/

 
====================================================================

■ 2.≪オーナー様の生の声 合計548話 HP掲載中≫
   マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫

――――――――――――――――――――――――――――――――――

《 実際に購入されたお客様の声とその物件をご紹介!》       
【 充実した管理システム No.58 】  

『誠意ある担当者が拭い去った管理会社不信』

D・O様 61歳 長野県在住
日本財託を知ったきっかけ:インターネット
管理委託日:平成26年12月
管理委託物件:墨田区(都営浅草線「本所吾妻橋」徒歩2分)
       平成18年築

都内に新築のワンルームマンションを購入しようと思ったのは、
およそ11年前のことです。
 
娘が都内の大学へ進学することが決まり、
卒業後もそのまま都内で働いていくことが予想されました。
 
借りているより、マンションを購入してしまう方が、
何かと役に立つことがあるのではないかと思ったのです。
 
物件を購入後、購入した不動産会社から
紹介してもらった管理会社に何の疑問も持たず、
賃貸管理をお願いしました。
 
http://www.nihonzaitaku.co.jp/report/report03/post-397.html

=====================================================================

■ 3. ワンルームマンションの買い取りもお気軽にご相談ください

≪簡単スピード査定サービス実施中≫

https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp_vend/

――――――――――――――――――――――――――――――――――

日本財託グループでは、東京23区内の中古ワンルームマンションの
ご紹介だけではなく、ワンルームマンションの買い取りも行っております。

創業27年、これまで1万戸以上のワンルームを取り扱ってきた実績を活かし、
正確でスピーディーな査定を実施。最短1週間で現金化します。

≪日本財託の5つのメリット≫

メリット1 スピード査定
 翌営業日までに査定金額をお伝えします。

メリット2 仲介手数料不要
 日本財託が買主になるので仲介手数料はかかりません。

メリット3 売却後のトラブルも心配なし
 買主は日本財託になるので、売却後のトラブルも一切心配ありません。

メリット4 手続きは簡単
 マンション名と号室が分かれば査定金額をお出しできます。

メリット5 最短1週間で現金化
 抵当権の設定のない不動産であれば最短1週間で現金化できます。

≪簡単スピード査定のお申込みはこちらから≫

https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp_vend/
 
=====================================================================

■ 4. セミナーのご案内 ~ 参加無料 ~            

――――――――――――――――――――――――――――――――

【延べセミナー参加者21,000名の実績!】
『サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー』

【東京】10月14日(土) 13:00~15:30

▼セミナーの参加申込はこちらから(参加無料)▼
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp3/mailmag.html


◆ セミナーで学べる内容をご紹介 ◆

『不動産投資の目的』
『なぜ「東京・中古・ワンルーム」なのか』
『定年までにどうやって物件を増やしていくのか』
『金利上昇リスクにも負けない安全な借入割合』
『ここでしか聞けないレバレッジの黄金率とは』

最新の不動産市況を読み解きながら、
『なぜ、いまが買いどきなのか』
客観的なデータを交えて、詳しくご説明いたします。


◆ 特選物件のご紹介 ◆

≪セミナー限定≫
年間平均入居率98%の賃貸管理会社の特選物件のご紹介

当社では、毎月100戸以上の中古ワンルームマンションを
ご紹介していますが、すべて市場には出回っていない情報です。

こうした物件情報もセミナー参加者限定で、
ご紹介しております。
 
平均入居率98%を誇る賃貸管理会社が
厳選した物件です。
ぜひこの機会にセミナーにご参加ください!

▼セミナーの参加申込はこちらから(参加無料)▼
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp3/mailmag.html
 
 
■ NHK「クローズアップ現代+」も注目!
話題の認知症×相続対策!
 
【家族信託 活用セミナー】
『相続対策は東京・中古・ワンルームと家族信託で考えよう!』
 
認知症対策を兼ねるまったく新しい相続対策「家族信託」と
相続対策と収入対策に効果を発揮する
東京の中古ワンルームマンション投資について、事例を中心にご紹介。
 
10月21日(土)13:00~15:20
 
▼家族信託セミナーの参加申込はこちらから▼
https://www.nihonzaitaku.jp/souzoku/seminar/
 

=====================================================================

■ 5. 編集後記 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
ようやく夏の暑さもピークを過ぎ、
秋から冬へ季節が移り替わる時期を迎えました。

人によってはこの時期になると、
年末年始の旅行を計画し始める方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

私もその内の一人で、
毎年恒例となっている、韓国旅行を計画中です。

毎年2回、かれこれ10回以上訪れている韓国では、
買い物や現地の人がよく行く地元料理のお店に
必ず立ち寄っています。

韓国の魅力にハマったきっかけは
小学生の頃に見ていた韓国映画とドラマの影響です。
 
複雑な親子・兄弟関係が巻き起こすいざこざや、
御曹司と普通の女の子が結婚するどんでん返し。

ドラマチックなストーリーに、
どんどん引き込まれていったのです。

繰り返し見るにつれ、
徐々に字幕なしでも意味が
分かるようになりました。

初めて韓国を訪れた際、
たどたどしくも独学で勉強した韓国語が現地で通じた時は、
本当にうれしく感じたことを覚えています。

それからはわかる限り、
現地では自分で話しながら
旅行をするようになりました。

そうすると気づくのですが、
現地の方は何事もとても親切に対応してくれます。

たどたどしい韓国語で道を聞いても、
道順を一つずつ教えてくれます。

ある時、教えた道が間違っていたと、
追いかけて正しい道を教えてくれたこともありました。

現地の道にもだいぶ慣れた何度目かの旅行中、
ふと鞄の中を覗くと、携帯電話がなくなっていることに気づきました。

 「あれ?さっきまでこの中に入れておいたのに...」

鞄だけでなく、衣類のポケットなども探しますが、
出てくる気配はありません。

 「どこに落としたんだろう。
  さっき乗ったタクシーの中だろうか」

しかし、韓国はタクシー会社がなく、
すべて個人タクシーのため、連絡が取れません。

誰にどのように伝えて良いかも検討がつきません。

自分が異国にいることを思い知り、
一気に心細くなってしまったのです。

 「まずは、ホテルまで戻ろう」

焦る気持ちを抑えながら、
ホテルまで戻り、フロントで
自分に起きた出来事をなんとか伝えました。

しかし、フロントの方もお手上げ状態です。

諦めの気持ちで、日本の携帯会社に連絡を取ろうとしたとき、
後ろで聞いていたドアマンの男性が駆け寄って来てくれて、
声をかけてくれたのです。
 
 「ネットの掲示板で情報を募ってみよう!
  僕が書き込んでみるよ」

早速ドアマンは、備え付けのパソコンから掲示板に
無くした携帯電話の特徴や場所、タクシーの雰囲気など、
私から聞き取った情報を書き込んだのです。

 「これで少し待ってみよう。
  何か情報があればすぐに伝えるからね」

私の不安を感じ取ってくれて
業務中にも関わらず、丁寧に対応してくれたのです。

それから会うたびに声を掛け合い、
状況を教えてくれたものの、
結局、最終日になっても見つかりませんでした。

チェックアウトを済ませ、
ホテルを出る間際、また声をかけてくれました。

 「結局見つかりませんでした。
  ごめんなさい」

彼は本当に申し訳なさそうな顔で謝りました。

見ず知らずの私のために、
ここまで手を尽くしてくれた彼を
責める気持ちが湧くはずもありません。

 「いえいえ。むしろ助けてくれて
  本当にありがとうございました」

携帯電話をなくして落ち込んでいた気分でしたが、
最後は笑顔で別れることができました。


それまで、日本で困っている外国の方を見かけても、
なかなか話しかける勇気はありませんでした。

しかし、最近は駅の券売機を見上げて困っている人に声をかけたり、
公共のロッカーの使い方を教えたりなど、
少しずつ実践できるようになりました。

仕事でも、電話や来訪される外国籍のお客様が
勝手がわからず迷われている時には
勉強した語学を多少なりとも活かしご案内しています。

韓国で出会ったドアマンのように、
身近で起こるトラブルには、
心のこもった対応を心掛けていきたいと思います。
 
  
日本財託管理サービス 契約部 桜井 りな(さくらいりな)

  
◆ スタッフプロフィール ◆
 
埼玉県ふじみ野市出身。 

物件の仕入・管理受託に伴う貸主変更手続きを担当しています。
お客様へお送りする書類の作成や連絡を担当しており、
会社の入り口の情報元となるの部署に所属しています。

毎年必ず韓国にいっているので、今年も12月ごろに行く予定。
今年は今までに行ったことのない観光地巡りをしてみたいです。


----------------------------------------------------------------------

◆メルマガの感想や日頃から疑問に思っていることなど、

どんなことでも結構です。ご意見をお聞かせください。
お待ちしています。

ご意見・ご感想はこちらから ⇒ mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

▼このメールのお問い合わせはこちらにお願いします
【メール】mg-info@nihonzaitaku.co.jp
【URL】http://www.nihonzaitaku.co.jp/
【発 行】株式会社 日本財託
     TEL:03‐3347‐2411 FAX:03‐3347‐2300
【発 行】株式会社 日本財託管理サービス
     TEL:03‐3347‐2414 FAX:03‐3347‐2420
【住 所】東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル9F・10F
【担 当】坂元 寛和

======================================================================

登録・サンプルバックナンバー

実際のオーナー様の投資事例をご紹介しています
  • どんな人が購入しているの?
  • どんな物件を購入している人が多いの?
  • 返済・収支プランは?
マンション投資のメリット・リスクについて、詳しくご説明いたします。

“まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお越しください!

  • 無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)
  • 非公開物件のご紹介“日本財託だけ”限定物件

強引な勧誘は一切行なっておりません。お客様との3つの約束

  • セミナー参加をご希望の方
  • 小冊子プレゼント(無料)
お電話でのお問い合わせ
どんな疑問でも、お気軽に問い合わせください。
関東以外にお住まいの方のお問い合わせも承っております。

0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)

お問い合わせ窓口 0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

書籍のご紹介

低金利時代のいまだからこそ知りたい不動産投資の成功法則

低金利時代の不動産投資で成功する人、失敗する人

社員の表情が見える 管理スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る