ホーム > 会社案内 > 社会貢献活動 > 地域貢献

社会貢献活動

  • 地域貢献
  • 教育生活支援
  • 人材育成
  • 被災地支援
  • 東京マラソン

地域貢献

清掃活動 地域福祉への寄付 高齢者への対応

地域の美化活動に参加

2016年12月22日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

12月22日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約80名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

  • 早朝6時にもかかわらず、清掃活動 には約80名ものボランティアが 集まりました。
  • 地面にへばりついたガムをヘラで丁寧にはがします。
  • 道の端に落ちているゴミを1つずつ集めていきます。
  • 日本財託グループから、9名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年12月22日
『新宿区が主催する『年末クリーン大作戦』に参加しました。

12月22日(木)、新宿区が主催する『年末クリーン大作戦』が行われました。 この一斉道路清掃活動は、新宿区を拠点とする多くの団体や企業が中心となって行います。日本財託グループの社員からも11名の社員が参加し、新宿駅西口の周辺を清掃いたしました。

  • 早朝7時半にもかかわらず、コクーンタワー周辺には約800名もの団体や企業が集まりました。
  • 道路の脇に落ちているタバコを1つずつ丁寧に拾います。
  • 植裁の中をかき分けゴミを見つけていきます。
  • 日本財託グループから、11名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年11月17日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

11月17日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約100名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

  • 早朝6時にもかかわらず、清掃活動 には約100名ものボランティアが 集まりました。
  • 排水溝の蓋を開け、出てきたゴミを掃き出していきます。
  • 道の端に落ちている枯葉を丁寧に集めていきます。
  • 日本財託グループから、8名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年10月20日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

10月20日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約150名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

  • 集まったゴミを一つ一つ丁寧に分別していきます。
  • 日本財託グループから、6名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年9月15日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

9月15日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約60名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

  • 湿った道路に落ちているゴミを一つずつ丁寧に取っていきます。
  • 日本財託グループから、6名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年8月 4日
新宿CSRネットワークが主催する「打ち水大作戦2016」に参加しました。

8月4日、新宿CSRネットワークが主催する「打ち水大作戦2016」に参加しました。
打ち水にはコンクリートやアスファルト舗装の温度を下げ、気化熱によって周囲の気温を低下させる効果があります。新宿CSRネットワークは、毎年1回、「打ち水大作戦」を通じて、地球温暖化問題を考える大切さを伝えています。日本財託も新宿CSRネットワークの一員として参画しています。


*新宿CSRネットワークは、地域社会貢献活動を推進するために新宿所在の企業と新宿社会福祉協議会で組織された団体です。

  • 28度を超える暑さの中、26団体から 約140名の参加者が集まりました。
  • [打ち水音頭」の作詞・作曲をした 清水泰郎氏も参加ました。
  • 弊社社員も参加し、歩道の乾いたコンクリ ートを濡らし尽くすように打ち水しました。
  • 打ち水効果で、28度あった地表温度を 26度まで下げることができました。
2016年7月21日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

7月21日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約60名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

  • 道に落ちている煙草の吸殻を丁寧に拾っていきます。
  • 日本財託グループから、7名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年6月16日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

6月16日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約80名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

  • 早朝6時にもかかわらず、清掃活動 には約80名ものボランティアが 集まりました。
  • 排水溝の蓋を開け、出てきたゴミを掃き出していきます。
  • 水を使用し、排水溝の近辺までも綺麗になりました。
  • 日本財託グループから、10名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年5月30日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました。

5月30日(月)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約60名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿駅東口の周辺を清掃いたしました。

  • 早朝6時にもかかわらず、清掃活動 には約60名ものボランティアが 集まりました。
  • ヘラを使い、階段にへばりついたごみを丁寧にはがしていきます。
  • 地面に広がった、砂やたばこの吸殻を集めています。
  • 日本財託グループから、6名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年5月30日
新宿区一斉道路美化清掃活動に参加しました

5月30日(月)、ごみゼロデーとして新宿区が主催する『新宿区一斉道路美化清掃』が行われました。この一斉道路清掃活動は、平成13年から毎年5月30日をめどに、新宿を拠点とする多くの団体や企業が中心となって行っています。日本財託グループからも8名の社員が参加し、新宿駅西口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

  • 雨あがりのじめついた中、新宿で働く多くの企業が参加しました。
  • トングを使い、植栽の中をかきわけ丁寧にゴミを見つけていきます。
  • 一見綺麗に見える地面ですが、良く見るとたばこの吸殻がいくつか落ちています。
  • 日本財託グループから、8名の社員が 清掃活動に参加しました。
2016年04月21日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

4月21日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。 約80名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしました。

2016年2月18日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました。

2月18日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に日本財託グループが参加しました。約70名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿駅東口の周辺を清掃いたしました。

2016年1月21日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

1月21日(木)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約60名が参加し、早朝6時から1時間にわたって、新宿歌舞伎町周辺を清掃いたしました。

2015年12月18日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

12月18日(金)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約70名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしました。

2015年12月18日
『新宿区が主催する『年末クリーン大作戦』に参加しました。

12月18日(金)、新宿区が主催する『年末クリーン大作戦』が行われました。 この一斉道路清掃活動は、新宿区を拠点とする多くの団体や企業が中心となって行います。日本財託グループの社員からも15名の社員が参加し、新宿駅西口の周辺を清掃いたしました。

2015年11月19日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました。

11月19日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に日本財託グループが参加しました。約80名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿駅東口の周辺を清掃いたしました。

2015年9月17日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

9月17日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町街頭清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。

あいにく、前日からの雨が降りしきる悪天候でしたが、約80名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を掃除いたしました。

2015年8月4日
新宿CSR ネットワークが主催する「打ち水大作戦2015」に参加しました

8 月4 日、新宿CSR ネットワークが主催する「打ち水大作戦2015」に参加しました。
打ち水にはコンクリートやアスファルト舗装の温度を下げ、気化熱によって周囲の気温を低下させる効果があります。新宿CSR ネットワークは、毎年1 回、「打ち水大作戦」を通じて、地球温暖化問題を考える大切さを伝えています。日本財託も新宿CSR ネットワークの一員として参画しています。

*新宿CSR ネットワークは、地域社会貢献活動を推進するために新宿所在の企業と新宿社会福祉協議会で組織された団体です。

2015年6月18日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました

6月18日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町街頭清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約110名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしました。

2015年5月29日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました

5月29日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約100名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿駅東口街頭の周辺を清掃いたしました。

2015年3月19日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました

3月19日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約80名が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしました。

2015年2月19日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました。

2月19日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に
日本財託グループの社員が参加しました。約130名の方が参加し、早朝6時から
約1時間にわたって、新宿駅東口の周辺を清掃いたしました。

2014年12月19日
『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました。

12月19日(金)、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約130名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしました。

2014年12月19日
新宿区が主催する『年末クリーン大作戦』に参加しました。

12月19日(金)、ごみゼロデーとして新宿区が主催する『年末クリーン大作戦』が行われました。
この一斉道路清掃活動は、新宿を拠点とする多くの団体や企業が中心となって行います。
日本財託グループからも15名の社員が参加し、新宿駅西口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2014年11月20日
NPO法人日本を美しくする会』新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました

11月20日、NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に
日本財託グループの社員が参加しました。約100名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿駅東口の周辺を清掃いたしました。

2014年09月18日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿東口街頭清掃活動に参加しました

9月18日、NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿東口街頭清掃活動に
日本財託グループの社員が参加しました。約120名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿東口の周辺を清掃いたしました。

2014年06月19日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました

6月19日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿歌舞伎町清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約150名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、歌舞伎町の周辺を清掃いたしました。

2014年05月30日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿東口街頭清掃活動に参加しました

5月30日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿東口街頭清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約80名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿東口の周辺を清掃いたしました。

2014年05月30日
新宿区一斉道路美化清掃活動に参加しました

5月30日(金)、ごみゼロデーとして新宿区が主催する『新宿区一斉道路美化清掃』が行われました。この一斉道路清掃活動は、平成13年から毎年5月30日をめどに、新宿を拠点とする多くの団体や企業が中心となって行っています。日本財託グループからも12名の社員が参加し、新宿駅西口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2014年04月17日
『NPO 法人日本を美しくする会』渋谷道玄坂清掃活動に参加しました

4月17日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する渋谷駅道玄坂清掃活動に日本財託グループの社員が参加しました。約50名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、道玄坂の周辺を清掃致しました。

2014年03月20日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿東口清掃活動に参加しました

3月20日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員9名が参加しました。小雨が降るなか、約70名の方が参加し、早朝6時から約1時間にわたって、新宿東口の周辺を清掃致しました。

2014年02月20日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました

2月20日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員7名が参加しました。今回の清掃活動はNPO 法人日本を美しくする会の20周年記念大会として開催されました。約700名の方々が全国から集まり、早朝6時から約1時間にわたって、新宿歌舞伎町の周辺を清掃致しました。

2014年01月16日
『NPO 法人日本を美しくする会』渋谷街頭清掃活動に参加しました

1月16日、『 NPO 法人日本を美しくする会』が主催する渋谷街頭清掃活動に日本財託グループの社員 5名が参加しました。早朝6時から約 1時間にわたり、渋谷道玄坂の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年12月20日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

12月20日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員8名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしました。

2013年12月20日
新宿区主催 街頭清掃活動「年末クリーン大作戦」に参加しました

12月20日、新宿区が主催する街頭清掃活動「第10回年末クリーン大作戦」に日本財託グループの社員6名が参加しました。新宿駅東口地区、新宿歌舞伎町、新宿駅西口地区の各地域に分かれて清掃活動が行われ、日本財託は西口地区を清掃しました。

2013年11月21日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

11月21日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員9名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年10月17日
『NPO 法人日本を美しくする会』渋谷街頭清掃活動に参加しました

10月17日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する渋谷街頭清掃活動に日本財託グループの社員3名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、渋谷道玄坂の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年09月19日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

9月19日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員11名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年08月19日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

8月15日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員2名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年08月07日
新宿CSRネットワークが主催する「打ち水大作戦 2013」に参加しました

8月7日、新宿所在の企業と新宿社会福祉協議会で組織する「新宿CSRネットワーク」が主催する「打ち水大作戦 2013」に参加しました。京王プラザホテル前で行なわれた活動は、今回が7回目。打ち水を通じて、地球温暖化防止や節電などエコ活動の大切さを考えました。

2013年07月18日
『NPO法人日本を美しくする会』渋谷道玄坂清掃活動に参加しました

7月18日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する渋谷街頭清掃活動に日本財託グループの社員3名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、渋谷道玄坂の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年06月20日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

6月20日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員16名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅歌舞伎町の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年05月30日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

5月30日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員15名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年04月18日
『NPO法人日本を美しくする会』渋谷道玄坂清掃活動に参加しました

4月18日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する渋谷街頭清掃活動に日本財託グループの社員4名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、渋谷道玄坂の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年03月21日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町清掃活動に参加しました

3月21日、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員7名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年02月21日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました

2月21日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿駅東口街頭清掃活動に日本財託グループの社員10名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2013年01月17日
『NPO法人日本を美しくする会』渋谷道玄坂街頭清掃活動に参加しました

1月17日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する渋谷道玄坂街頭清掃活動に日本財託グループの社員3名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、渋谷道玄坂の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

2012年12月14日
新宿区主催 街頭清掃活動『年末クリーン大作戦』に参加しました

12月14日、新宿区が主催する街頭清掃活動『第9回年末クリーン大作戦』に日本財託グループの社員12名が参加しました。新宿駅東口地区、新宿歌舞伎町、新宿駅西口地区の各地域に分かれて清掃活動が行われ、日本財託は西口地区を清掃しました。

2012年12月14日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿歌舞伎町街頭清掃活動に参加しました

12月14日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員7名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年11月15日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿駅東口街頭清掃活動に参加しました

11月15日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員10名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年09月20日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

9月20日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員7名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年08月15日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

8月15日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に日本財託グループの社員3名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年08月02日
新宿 CSR ネットワークが主催する「打ち水大作戦 2012」に参加しました。

8月2日、新宿所在の企業と新宿社会福祉協議会で組織する「新宿 CSR ネットワーク」主催「打ち水大作戦 2012」に参加しました。京王プラザホテル前で行なわれた活動は、今回が6回目。打ち水を通じて、地球温暖化防止や節電などエコ活動の大切さを考えました。

2012年07月19日
『NPO法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

7月19日、『NPO法人日本を美しくする会』が主催する渋谷街頭清掃活動に日本財託グループの社員3名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、渋谷道玄坂の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

○参加した社員の声

日本を美しくする会が主催する会の清掃活動は、5月の新宿に続いて2回目の参加になります。
渋谷の街頭清掃には初めて参加しました。

渋谷のセンター街周辺の道玄坂エリアは、ポイ捨てされたタバコやペットボトルなどが多く、新宿よりも汚れている印象を受けました。

落ちているゴミを見れば、この街が「若者の街」であることを容易に想像できました。
これらのゴミを一つずつ回収して、路上をきれいにしていく過程は爽快そのものでした。
7月にもなると早朝でも気温が高く、1時間も夢中で清掃していると汗でシャツが濡れてきます。
清掃後に、集合場所に集まると私以上に汗をかいている人が何人もいました。
次回の清掃活動では、今まで以上に精力的に清掃活動に取り組み、参加者の誰よりも一番汗をかきたいと思います。

日本財託 法人営業部 中村 大志

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年06月21日
『NPO 法人日本を美しくする会』新宿街頭清掃活動に参加しました

6月21日(木)、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に、日本財託グループ社員12名が参加しました。早朝6時から約1時間にわたり、新宿歌舞伎町の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

○参加した社員の声

日本を美しくする会で行う側溝清掃作業はまず、側溝の蓋を外し、スクレイパーと呼ばれるヘラのような道具を使って周囲の汚れをそぎ落とし綺麗にしていきます。

側溝の奥深くになればなるほど匂いも汚れも酷くなりますが、その分、たくさんのゴミを取り除き側溝を綺麗にすることができます。

しかし、それは強烈な匂いに「もう、これ以上は辞めよう」と、よこしまな考えが頭をよぎります。

そんな時、側溝の奥深くまで入り込んだ上半身、突き出た足。
他のボランティアの方による側溝清掃作業の姿が目に飛び込んできました。

「自分も出来るとこまで頑張ろう」
弱気な気持ちから一転、前向きな気持ちになって取り組むことができました。

日常において、無心で何かに打ち込むということは、少ないことなのかもしれません。
無心になれたことで少しの間ですが、清掃を通じ自分の心も磨かれたような気がします。

日本財託 事業部 松本 尚起

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年05月30日
新宿区が主催する「新宿区一斉道路美化清掃活動」に参加しました。

5月30日(水)、ごみゼロデーとして新宿区が主催する『新宿区一斉道路美化清掃』が行われました。
この一斉道路清掃活動は、平成13年から毎年5月30日をめどに、新宿を拠点とする多くの団体や企業が中心となって行っています。
日本財託グループからも20名の社員が参加し、新宿駅西口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

○参加した社員の声

日本財託がある新宿西口エリアは、多くのオフィスビルが建ち並びパッと見はとてもキレイに見えます。

しかし、清掃をはじめて30分もたたないうちに、ビニール袋はタバコの吸殻で一杯になりました。

「新宿には、こんなにもゴミが落ちているなのか」

側溝や植栽の中など、なかなか人目に付かない箇所に、多くのゴミが落ちていることをはじめて知りました。

私は新宿が好きです。 毎日過ごしているですから、たくさんの思い出がある街です。

そんな新宿に少しでも恩返しができるよう今後も清掃活動に参加していきたいと思います。

日本財託管理サービス 契約部 鍋谷 嘉仁

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/

>>テレビ・新聞雑誌記事紹介(PDF)はこちら

2012年05月30日
NPO法人「日本を美しくする会」が主催する新宿街頭清掃活動に参加しました。
5月30日(水)、『NPO 法人日本を美しくする会』が主催する新宿街頭清掃活動に、日本財託グループ社員10名が参加しました。 今回の清掃活動は、5・30(ゴミゼロ)運動の日として全国一斉に清掃活動を行なう一環として実施したものです。 早朝6時から約1時間にわたり、新宿駅東口の周辺を清掃いたしましたことをお知らせいたします。

○参加した社員の声

これまで、清掃活動は汚れるだけでツマラナイものだと思っていました。
家の掃除も妻に任せっきりで、自分ではほとんど掃除したことがありません。

そんな私が、今回の街頭清掃を通じ、清掃の楽しさと真の意味を知ることができました。

教えてくださったのは、参加されたボランティアの方々でした。どの方も積極的に行動させれていて、そのモチベーションの高さに驚かされたのです。

中には、わざわざ千葉県から車で駆け付け、この清掃活動に参加された方もいました。しかも、この方は2年もの間、毎月欠かさず参加しているといいます。

「ゴミをひとつ拾えば、ひとつキレイになる。それは、街もキレイになるし、あなたの心もキレイになるんだよ」そう教えていただき、無心でゴミを拾い続けました。

1時間程の清掃活動でしたが、自分の手で新宿の街を綺麗にしたことで、不思議と自分の心も磨かれた気がします。

日本財託 法人営業部 菅原 一輝

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/

>>テレビ・新聞雑誌記事紹介(PDF)はこちら

2012年04月19日
NPO法人「日本を美しくする会」が主催する渋谷(道玄坂)街頭清掃活動に参加しました。

4月19日(木)、早朝6:00より、NPO法人「日本を美しくする会」主催渋谷道元坂周辺の清掃活動に参加しました。
今回の清掃活動にも、早朝にも関わらず前回よりも多い約150名のボランティアが集まりました。

当社からも3名の社員が参加させていただきました。

日本財託グループでは、今後も定期的に清掃活動に参加していきます。

○参加した社員の声

私が、日本を美しくする会の街頭清掃活動に参加したのは、今回で2回目になります。
前回は、新宿駅前東口広場の清掃活動に参加させていただきました。

今回は、場所を新宿から渋谷に変えて行うということで、「参加者は少なくなるかな?」と思っていましたが、集合場所には約150名のボランティアが集まっていました。

私が担当したのは、道玄坂周辺の排水溝に溜まったゴミを除去する作業です。
前回は、路上のガムやゴミを拾う役目だったため、「ぜひ、やってみたい」と自分で手を上げました。
当然、初めての作業ということもあり、何をどうすれば良いか分かりません。すると、世話人の方が手本を見せてくださいました。
見よう見まねでやってみると、排水溝から、たくさんの泥や枯れ葉を掻きだすことができました。

清掃活動に没頭すること1時間。
手も服も汚れてしまいましたが、不思議と自分の心は洗われ、キレイになった気がします。
この清掃活動に参加するボランティアが毎回多い理由が分かりました。

今後の清掃活動にも積極的に参加していきたいと思います。

日本財託 営業部 西浴元章

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年03月15日
NPO法人「日本を美しくする会」が主催する新宿(歌舞伎町)街頭清掃活動に参加しました

3月15日(木)、早朝6:00より、新宿歌舞伎町周辺の清掃活動に参加しました。

先月に行った新宿駅東口周辺の清掃活動に続き「日本を美しくする会」が主催するボランティア活動に参加したものです。
今回の清掃活動にも、早朝にも関わらず前回よりも多い約200名のボランティアが集まりました。

当社からも7名の社員が参加させていただきました。

日本財託グループでは、今後も定期的に清掃活動に参加していきます。

○参加した社員の声

「日頃より慣れ親しんでいる新宿を少しでもキレイに」という思いを胸に、集合場所である旧新宿コマ劇場前広場へ向かいました。
私自身は「はじめての参加」ということもで、気持ちが高まります。
しかし、直ぐに自分の甘さに気付かされました。

まず、最初に驚いたのは参加したボランティアの多さです。
後から聞いた話では、200名程度の方が参加されたようです。
しかも、定期的に参加されていている方が多く、班分け、役割分担などをスムーズに行い、それぞれの持ち場へと向かっていたったのです。

私は、西部新宿駅前通りの側溝清掃班に加わりました。
重い側溝の鉄蓋を外し、鉄蓋の清掃、側溝の清掃。
そして、ゴミを収集するといった流れでした。

約1時間という短い時間でしたが、誰1人として、傍観をしたりして清掃活動の手を止める方は一人もいませんでした。
むしろ、積極的に自らどんどん清掃をされる方ばかりで、こちらから積極的に行動していかないと、やることが無くなってしまうほどです。そうした、参加者の姿勢を見てボランティアとは、手助けをするという意味ではなく、自ら進んで行動するという意味であることを改めて認識する機会となりました。

まだまだ、ボランティア精神を身につけたとはとても言えませんが、今後の清掃活動に参加して磨きをかけて行きたいと思います。

日本財託 営業部 佐藤誠治

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2012年02月16日
NPO法人「日本を美しくする会」が主催する新宿街頭清掃活動に参加しました。

2月16日(金)、NPO日本を美しくする会の呼びかけにより、
新宿東口に約150名のボランティアが集まって、約1時間に渡って清掃活動を行いました。

集合は、早朝の5時45分。
まだ、街頭の灯も眩しいほど、辺りは薄暗く、出勤するサラリーマンの姿も見かけられません。
日本財託グループからも、9名の社員が参加させていただきました。

新宿街頭清掃活動風景1

具体的な清掃活動は、道路上のゴミ拾いや路上に貼りついたガムの除去。
さらには、側溝の底に貯まったゴミを汲み出し、鉄の蓋の汚れを削ぎ落とし最後は水を流すと、
側溝は見違えるほど綺麗になりました。

新宿街頭清掃活動風景2

街を自分たちの力でキレイにすることは、地域貢献につながることはもちろん、清掃活動を通じ、
自分の気持ちがスッキリする感覚を覚えます。

その感じが「清掃は心磨き」と言われるゆえんなのかも知れません。

日本財託グループは、今後も月1回の街頭清掃が参加していく予定です。

○参加した社員の声
私は、側溝をキレイにする作業を行いました。
側溝の底に貯まった泥や枯れ葉をキレイにするには、中腰になって深さ1mくらいの底まで手を伸ばし、30~40回ほど掻きだします。
すると、1つの側溝から45リットルのゴミ袋が一杯なるほどの枯れ葉や泥が集まりました。

新宿街頭清掃活動風景3

いっぱいに詰まったゴミ袋を持ち上げると、ズッシリと重く集積所まで運ぶのも一苦労です。

作業中、いろいろと教えてくださいました世話人の方から、この作業がこれまでボランティアの力で行われていたことを聞き、自分の知らないところで頑張ってくれている人達がいることを初めて知り、心が打たれました。

また、側溝に貯まったゴミの中には、枯れ葉や泥に混じり、煙草の吸殻やはき捨てられたガムを多く見かけました。
街を美しくするのは誰でも無く、まさに自分の心がけが大切だと実感いたしました。

日本財託 法人営業部 佐藤 友昭

NPO日本を美しくする会
http://www.souji.jp/
2011年12月16日
新宿クリーン大作戦に参加してきました。

12月16日(金)「新宿クリーン大作戦」が行われました。
日本財託グループからも有志19名の社員がボランティア活動に参加させていただきました。
早朝、7時30分。集合場所には多くのボランティアが集まっていました。
ボランティアひとり一人に、ゴミ袋とトングを貸し出され、約1時間に渡ってゴミ拾いを行いました。
参加した社員からは、「タバコの吸殻ごみの多さには驚いた」
「マナーを考え直すきっかけとなった」と声を聞くことが出来ました。
新宿は一日にもっとも多くの方が訪れる街です。
その新宿で活動する企業として、日本財託グループは、今後も地域の美化活動に積極的に参加していきます。

新宿クリーン大作戦風景

2010年12月17日
新宿年末クリーン作戦に参加しました。

年末を迎え新宿を訪れる方が増えるなかで、少しでも気持ちよく過ごせるとともに、
買い物など安心して楽しめるよう、新宿区主催の特別清掃活動「新宿クリーン大作戦」が行われました。
日本財託グループでは10名の社員が参加し、出勤前の早朝1時間、勤務先である西新宿エリアを中心に清掃を行いました。

地域福祉の向上を目的に寄付金を進呈

2016年11月22日
スポーツ体験用車椅子を寄贈しました

日本財託グループでは、新宿区社会福祉協議会に「スポーツ体験用車椅子」8台を寄贈しました。

車椅子は新宿社協から貸し出され、区内の学校等で行われる車椅子バスケットボール体験をはじめ、様々な障がい者スポーツ体験に活用されます。

新宿社協は、新宿区教育委員会が平成28年度から実施している東京オリンピック・パラリンピックに向けた福祉教育を支援しています。

  • 当社が寄贈したスポーツ用車椅子WeeGO
  • シートの下に付いた日本財託ロゴが目印です
  • 車椅子バスケットボールの様子
2016年8月 2日
地域福祉事業への取り組みが新宿区長より表彰されました

日本財託グループでは、新宿区社会福祉協議会を通じて、新宿区内の地域福祉の向上を目的とした団体への寄付活動支援を行なっています。
このたび、地域福祉事業に関する当社の取り組みに関して、昨年に引き続き新宿区住吉健一区長から感謝状をいただきましたことを報告させていただきます。

  • 新宿区 住吉健一区長と日本財託 代表取締役 重吉勉
2016年7月 8日
新宿区社会福祉協議会への寄付

日本財託グループは、21の地域福祉団体(非営利団体)に対し、新宿社会福祉協議会を通じて500万円の寄付を行ったことをご報告致します。

7年前から新宿社会福祉協議会に「備品整備・施設整備(株)日本財託助成金」基金を設け、毎年500万円の寄付を行っています。

今後もだれもが安心して暮らせる地域社会の実現を目指し、継続して寄付をしていきます。

2015年11月7日
20代、30代の交流イベント『新宿区 若者のつどい 2015』に
新宿CSRネットワークの一員として参加しました

11月7日(土)、20代・30代の交流イベント『新宿区 若者のつどい 2015』が開催されました。

新宿区には20代、30代の単身世帯が多く、地域とのかかわりが弱い傾向があります。
若者と地域コミュニティがつながり、地域づくりが活性化することを目的に開催され、今年で5回目となります。

新宿区内を中心にボランティア・社会貢献活動に取り組んで いる「新宿CSRネットワーク」の幹事企業として、本イベントの企画・調整・運営をお手伝いしています。
当日は、日本財託グループの社員が参加し、会場を盛り上げました。

2015年07月06日
地域福祉事業への取り組みが新宿区長より表彰されました

日本財託グループでは、新宿区社会福祉協議会を通じて、新宿区内の地域福祉の向上を目的とした団体への寄付活動支援を行なっています。
このたび、地域福祉事業に関する当社の取り組みに関して、昨年に引き続き新宿区住吉健一区長から感謝状をいただきましたことを報告させていただきます。

2014年10月07日
地域福祉事業への取り組みが新宿区長より表彰されました

日本財託グループでは、新宿区社会福祉協議会を通じて、新宿区内の地域福祉の向上を目的とした団体への寄付活動援を行なってきました。このたび、地域福祉事業に関する当社の取り組みに関して、昨年に引き続き新宿区中山弘子区長から感謝状をいただきましたことを報告させていただきます。

2014年09月11日
地域福祉団体に対する「備品整備・施設整備(株)日本財託助成金」の実施について

日本財託グループは、27の地域福祉団体(非営利団体)に対し、新宿社会福祉協議会を通じて500万円の寄付を行ったことをご報告致します。

5年前から新宿社会福祉協議会に「備品整備・施設整備(株)日本財託助成金」基金を設け、毎年500万円の寄付を行っています。

今後もだれもが安心して暮らせる地域社会の実現を目指し、継続して寄付をしていきます。

2014年08月06日
新宿CSRネットワークが主催する「打ち水大作戦2014」に参加しました。

8月6日、新宿所在の企業と新宿社会福祉協議会で組織する「新宿CSRネットワーク」が主催する「打ち水大作戦2014」に参加しました。京王プラザホテル前で行われた活動は、今回が8回目。打ち水を通じて、地球温暖化防止や節電などエコ活動の大切さを考えました。

2014年06月20日
株式会社日本財託はNPO法人まちぽっとが運営する
「ソーシャル・ジャスティス基金」に協賛しました

東京23区投資用マンション販売、賃貸管理を行う株会社日本財託(資本金8,000万:本社:東京都新宿区 代表取締役社長:重吉 勉(しげよしつとむ))は、NPO法人まちぽっとが運営するソーシャル・ジャスティス基金に130万円の寄付を行ったことをご報告いたします。

NPO法人まちぽっとは、市民が運用する基金「ソーシャル・ジャスティス基金」を立ち上げ、アドボカシーカフェという社会問題について議論する場を設けています。

昨年から、日本財託グループは、未来を担う子供たちの健全な成長を願い、最近深刻な社会問題となっている「子ども・若者の貧困問題」をテーマに選び、同基金へ寄付を行っています。

今後は寄付募集テーマを元に活動を行う団体の助成金として、寄付金が活用されます。

■昨年の活動実績
○2013年10月6日「生かそう!子どもの貧困対策法」市民のつどい
全国から、学生・奨学生、ひとり親家庭当事者・社会的養護当事者、子ども 関連NPO・支援団体、福祉施設スタッフ、学校教員、ソーシャルワーカー、地方議員、医師、弁護士、研究者など120名が参加。

○2013 年 12 月 14 日「子どもの貧困対策・自治体セミナー」
全国から、自治体職員、地方議員、NPO スタッフ、学生、大学教員、マスコミ関係者、省庁職員など、84 名が参加。

○2014年 1月 30日「子どもの貧困対策連続セミナー第1回『どうする?どうなる? 就学援助』」
全国から、NPO・民間非営利団体スタッフ、地方議員、児童養護施設・社会福祉協議会・若者サポートステーションスタッフ、労働組合、学生、会社員、新聞記者など50名が参加。日本財託では、NPO 法人まちぽっとを通じて、子ども・若者の貧困問題をなくすための活動を行っていきます。

2014年06月20日
公益財団法人 東京交響楽団 法人サポート会員となりました

2016 年に創立7 0 周年を迎える公益財団法人 東京交響楽団に日本財託グループより50万円の寄付を行ったことをご報告いたします。

日本交響楽団は、戦後間もないころから日本のクラッシック音楽界の歴史の一翼を担ってきた芸術文化団体です。
定期演奏会をはじめとするコンサートや、次世代を担う子供たちの育成等、地元地域の皆様に愛される幅広い演奏活動を支援したいと考え、この度地域貢献活動の一環として法人サポート会員となりました。

日本財託グループは、音楽や芸術を通して「感動」を分かち合い
豊かな社会に貢献していく活動を今後も応援してまいります。

東京交響楽団とは
1946年創立。内閣府の認定を受け、2011年4月に公益財団法人となる。
2014年4月に音楽監督ジョナサン・ノットが就任。正指揮者に飯森範親、主席客演指揮者にクシシュトフ・ウルバンスキを擁する。

現代音楽の初演などにより、文部大臣賞、京都音楽賞大賞、毎日芸術賞、文化庁芸術作品賞、サントリー音楽賞などを受賞。近年ではミュージックペンクラブ音楽賞を2年連続受賞のほか、2013年11月に川崎市文化賞を受賞した。
教育面でも「こども定期演奏会」「0歳からのオーケストラ」を行い注目を集めている。新国立劇場ではレギュラーオーケストラとして毎年オペラ・バレエ公演を担当。
海外公演も数多く、これまでに53都市71公演を行っている。

≪東京交響楽団HP≫ http://tokyosymphony.jp/

2013年11月25日
2017年夏目漱石生誕150周年
夏目漱石記念施設整備基金へ寄付を行いました

2017年夏目漱石生誕150周年を迎えるあたって新宿区では、初の本格的記念館
『(仮称)漱石山房』記念館を整備致します。
この夏目漱石記念施設整備基金に日本財託グループより200万円の寄付を行ったことをご報告いたします。

漱石山房とは
漱石は、晩年の9年間を「漱石山房」と呼ばれた早稲田南町の家で暮らしました。 早稲田南町に転居したころから文筆業に専念し始めた漱石は、この地で「三四郎」 「こゝろ」「道草」など数々の代表作を執筆しました。 客間では週1回木曜日に、「木曜会」と呼ばれる文学サロンが開催され、漱石を慕 う若い文学者たちの集いの場にもなっていました。 建物は昭和20年の空襲で焼失しましたが、現在は敷地の一部が「区立漱石公園」 となっています。

  • ◆(仮称)「漱石山房」記念館 整備概要
  • 1. 整備予定地 東京都新宿区早稲田南町7番地
  • 2. 敷地面積 2,137.25㎡(漱石公園含む)
  • 3. 延床面積 1,200㎡~1,350㎡程度
  • 4. 構 造 鉄筋コンクリート造
  • 5. 階 層 2~3層

  • ◆開館までのスケジュール
  • 平成25年度(2013年) 7月寄付の募集開始、基本計画の具体化
  • 平成26年度(2014年) 建築・展示に関する基本設計・実施設設計開始
  • 平成27年度(2015年) 建築工事着工
  • 平成28年度(2016年) 29年2月記念館開館

≪お問合せ先≫ 株式会社 日本財託 広報室 坂元・小林
TEL03-3347-2411 FAX03-3347-2300 E-mail h_sakamoto@nihonzaitaku.co.jp

2013年11月18日
地域福祉事業への取り組みが新宿区長より表彰されました

日本財託グループでは、新宿区社会福祉協議会を通じて、新宿区内の地域福祉の向上を目的とした団体への寄付活動援を行なってきました。このたび、地域福祉事業に関する当社の取り組みに関して、昨年に引き続き新宿区中山弘子区長から感謝状をいただきましたことを報告させていただきます。

2013年08月30日
地域福祉の向上を目的として
新宿区内にある地域福祉団体へ寄付を行いました。

日本財託グループは、新宿区社会福祉協議会を通じ、 新宿区内にある地域福祉の向上を図っていくことを目的とした32団体に5,000,000円を寄付させていただきましたことをご報告いたします。

■助成金交付先32団体
公益社団法人 日本オストミー教会 東京支部
特定非営利活動法人 鳩の会ぽっぽのいえ ほいくえん
特定非営利活動法人 テラ・ガーデン新宿
新宿聴覚障害者協会
特定非営利法人 工房「風」
いきいきサロンこぶし
新宿うたごえハーモニー
ぐるーぷ・カナリヤ
特定非営利活動法人 非行克服支援センター
社会福祉法人 東京ヘレン・ケラー学院
社会福祉法人 新宿あした会 障害時タイムケア事業 まいぺーす
社会福祉法人 二葉保育園地域子育て支援センター二葉
一般社団法人 新宿NPOネットワーク協議会
社会福祉法人 日本キリスト教奉仕団 新宿区立新宿福祉作業所
特定非営利活動法人 音楽療法そしおん
けやきサロン
学習会サロン
新宿通級児の会 スイッチ
公益財団法人 日本キリスト教婦人嬌風会 女性の家HELP
特定非営利活動法人 新宿西共同作業所ラバンス
公益財団法人 日本キリスト教婦人嬌風会 ステップハウス
戸山団地おしゃべりの会
社会福祉法人 慈愛会 慈愛寮
特定非営利活動法人 東京都中途失聴・難聴者協会
ASV(全国視覚障害者インターネット接続支援協議会)東京
市民後見を考える会 分科会 歌舞伎町まんぷく座
特定非営利活動法人 えがおさんさん
新宿登録手話通訳者連絡会
特定非営利活動法人 新宿ライフケアセンター
ふれあいいきいきサロン さんぽみち
ゆいまーる
スマイルヨガ

※各団体の活動内容はこちらから

2013年04月05日
NPO 法人まちぽっとが運営する基金に
「株式会社日本財託基金」を新設しました

このたび日本財託グループは、NPO まちぽっとが運営する基金として「株式会社日本財託基金」を創設いたしました。

NPO まちぽっとは、市民が運用する基金「ソーシャル・ジャスティス基金」を立ち上げ、アドボカシ-カフェという社会問題について議論する場を設けています。

日本財託グループは、未来を担う子どもたちの健全な成長を願いつつ、本基金を設立いたしました。

今後、「子どものための社会正義」をテーマにしたフォーラムやアドボカシ-カフェが開催されるだけなく、上記のテーマのため活動していく団体へ、助成金として活用されていきます。

2013年01月21日
「都営百人町アパート親睦会」に参加しました

1月19日、東日本大震災で被災され都営百人町アパートに避難されている皆様と、地域住民の交流を目的に新宿CSRネットワークが主催する「都営百人町アパート親睦会」に日本財託グループが参加しました。
当日はカフェの出店や体操教室、ミニコンサートなどを行い、地域の皆様との親睦を深めました。
※新宿CSRネットワーク:新宿区内の社会貢献活動に取り組む企業ネットワーク。
 日本財託グループも加盟しています。

2012年08月29日
地域福祉の向上を目的として
新宿区内にある地域福祉団体へ寄付を行いました。

日本財託グループは、新宿区社会福祉協議会を通じ、 新宿区内にある地域福祉の向上を図っていくことを目的とした32団体に5,000,000円を寄付させていただきましたことをご報告いたします。

■助成金交付先32団体
スマイル健康ヨガ
ゆいまーる
新宿第二あした作業所
新宿区肢体不自由児者父母の会
特定非営利活動法人 筍
社会福祉法人  青少年福祉センター 新宿寮
社会福祉法人 東京ヘレン・ケラー協会 ヘレン・ケラー学院
新宿区手をつなぐ親の会
社会福祉法人 日本キリスト教奉仕団 新宿区立新宿福祉作業所
特定非営利活動法人 新宿西共同作業所 ラバンス
ぐるーぷ・カナリヤ
学習会サロン
けやきサロン
社会福祉法人 二葉保育園地域子育て支援センター二葉
市民後見を考える会
オフィスクローバー
社会福祉法人 東京ムツミ会 ファロ
新宿通級児親の会 スイッチ
特定非営利活動法人 そしおん
特定非営利活動法人 東京都中途失聴・難聴者協会
新宿区登録手話通訳者連絡会
新宿区聴覚障害者協会
新宿おもちゃの図書館「あいじえん」
愛のスープ会
特定非営利活動法人 えがおさんさん
社会福祉法人 慈愛会 慈愛寮
矯風会 ステップハウス
いきいきサロン こぶし
財団法人 日本ダウン症協会
特定非営利活動法人 鳩の会ぽっぽのいえほいくえん
社会福祉法人 桜雲会
公益財団法人 日本キリスト教婦人矯風会 女性の家 HELP

助成金の詳細な利用方法、各団体のメッセージはコチラから
平成24年度 「株式会社日本財託 助成金」 実施報告書

2012年08月27日
地域福祉事業への取り組みが新宿区長より表彰されました

日本財託グループでは、新宿区社会福祉協議会を通じて、新宿区内の地域福祉の向上を目的とした団体への寄付活動と新宿区百人町アパートに避難されている被災者への支援を行なってきました。
このたび、地域福祉事業に関する当社の取り組みに関して、新宿区中山弘子区長から感謝状をいただきましたことを報告させていただきます。

新宿区 中山弘子区長と日本財託 代表取締役 重吉勉

2011年08月29日
地域福祉の向上を目的として28団体および、
百人町アパートプロジェクトへ寄付を行いました。

日本財託グループは、新宿区社会福祉協議会を通じ、 新宿区内にある地域福祉の向上を図っていくことを目的とした28団体と新宿区百人町アパートに避難されている被災者を支援していくための「(仮称)※百人町アパートプロジェクト」に寄付金 5,000,000円を寄付させていただきましたことをご報告いたします。

■日本財託グループ 助成金内訳
1. 百人町アパートプロジェクト \502,000.-
2. 28団体への助成金交付 \4,498,000.-
合 計 \5,000,000.-
■助成金交付先28団体
いきいきサロン ひまわりHAUS
NGO 時遊人
グループ・ゆう
新宿区肢体不自由児者父母の会
ぐるーぷ・カナリヤ
コスモス保育園
ゆいまーる
月曜会
いきいきサロン こぶし
新宿区レクリエーションインストラクターズクラブ
特定非営利活動法人 えがおさんさん
市民ネットワークやっぺし東北
特定非営利活動法人 WINK
社会福祉法人 桜雲会
新宿区登録手話通訳者連絡会
更正保護法人 斉修会
特定非営利活動法人 ライフケアセンター
特定非営利活動法人 ぽっぽのいえほいくえん
特定非営利活動法人 そしおん
特定非営利活動法人 東京児童文化協会
社会福祉法人 慈愛会 慈愛寮
社会福祉法人 二葉保育園地域子育て支援センター二葉
特定非営利活動法人 VIVID
特定非営利活動法人 工房「風」
学習会サロン
社会福祉法人 東京ムツミ会 ファロ
新宿区視力障害者協会
特定非営利活動法人新宿西共同作業所ラバンス
2010年08月20日
地域福祉の向上を目的として10団体に寄付金を進呈いたしました。

日本財託グループは、新宿区社会福祉協議会を通じ、
新宿区内にある地域福祉の向上を図っていくことを目的とした10団体に
寄付金 5,770,300円を進呈させていただきましたことをご報告いたします。

単身高齢者への対策として全社員認知症サポーター研修の受講

2016年7月25日
認知症サポーター養成講座を受講し、 日本財託グループ社員全員が認知症サポーターに

日本財託グループでは、急増する単身高齢者に対する対応の一環として、2010年より
社員全員が認知症サポーター養成講座を受講しています。
今回は7月25日(月)に合計35名が新たに受講し、日本財託グループ社員全員が認知症サポーターとなりました。

近年、認知症の人や認知症の疑いがある人が行方不明になるケースが増加しています。

2025年には認知症患者数が約700万人に達する見通しです。
(厚生労働省)65歳以上の高齢者の実に5人に1人が認知症患者となる計算になります。

当社管理物件でも、高齢の入居者様がおり、こうした高齢入居者への新しい取り組みも
スタートしています。

そこで、当社ではグループ全員が認知症サポーターになることで、認知症を正しく理解しより良いご対応を行うことを目指しています。

【認知症サポーターとは】
「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。認知症を正しく理解し、認知症の人と出会ったときに、適切な対応をすることができ、認知症の人と介護する家族を温かく見守り、応援しようとする人のことです。

日本財託グループは、今後も新宿区社会福祉協議会と連携を取りながら、社会貢献活動への参加を続けるとともに、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりに取り組みます。

  • 認知症サポーター養成講座 受講者の証『オレンジリング』
  • 今回あらたに、35名の社員が講座を受講いたしました。
2015年07月13日
認知症サポーター養成講座を受講し、
日本財託グループ社員全員が認知症サポーターに

日本財託グループでは、急増する単身高齢者に対する対応の一環として、2010年より
社員全員が認知症サポーター養成講座を受講しています。
今回は7月13日(月)に合計24名が新たに受講し、日本財託グループ社員全員が認知症サポーターとなりました。

近年、認知症の人や認知症の疑いがある人が行方不明になるケースが増加しています。
2014年の認知症が原因による行方不明者は1万783人となり、社会問題になりつつあり
ます。
また、認知症患者数は全国で推計462万人おり、65歳以上の4人に1人が認知症とその“予備軍”となる計算です。
当社管理物件でも、高齢の入居者様がおり、こうした高齢入居者への新しい取り組みも
スタートしています。(65歳以上の入居者217名/全入居者の1.5%)

そこで、当社ではグループ全員が認知症サポーターになることで、認知症を正しく理解しより良いご対応を行うことを目指しています。

【認知症サポーターとは】
「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。認知症を正しく理解し、認知症の人と出会ったときに、適切な対応をすることができ、認知症の人と介護する家族を温かく見守り、応援しようとする人のことです。

日本財託グループは、今後も新宿区社会福祉協議会と連携を取りながら、社会貢献活動への参加を続けるとともに、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりに取り組みます。

認知症サポータ養成講座の様子

2014年06月11日
認知症サポーター養成講座を受講し、
日本財託グループ社員全員が認知症サポーターに

日本財託グループでは、急増する単身高齢者に対する対応の一環として、2010年より、社員全員が認知症サポーター養成講座を受講しています。今回は6月9日(月)、10 日(火)の2日間で合計49名が新たに受講し、日本財託グループ社員全員が認知症サポーターとなりました。

近年、認知症の人や認知症の疑いがある人が、徘徊などで行方不明になるケースが増えています。NHK が行った各都道府県警察本部への取材結果によると、2012年の年間行方不明者数は延べ9,607人にも上りました。
現在、認知症患者数は全国で推計462万人いると言われています。2012年の65歳以上の高齢者の数が全国で3079万人ですから、高齢者のおよそ15%が認知症またはその疑いがある方になります。

そして今、単身高齢者数も急増しており、この 30 年でおよそ 6 倍に増えました。
都内でもこの傾向に変わりはなく、当社管理物件でも高齢者の方は増加傾向にあります。そこで、当社ではグループ全員が認知症サポーターになることで、認知症を正しく理解し、より良いご対応を行うことを目指しています。

【認知症サポーターとは】
「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。認知症を正しく理解し、認知症の人と出会ったときに、適切な対応をすることができ、認知症の人と介護する家族を温かく見守り、応援しようとする人のことです。

日本財託グループは、今後も新宿区社会福祉協議会と連携を取りながら、社会貢献活動への参加を続けるとともに、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりに取り組みます。

認知症サポータ養成講座の様子

2012年06月18日
日本財託グループ 認知症サポーター養成講座を受講
社員全員認知症サポーターに

日本財託グループは、急増する単身高齢者に対する対応の一環として、2010年より、社員全員に認知症サポーター養成講座を受講することを義務付けています。

昨年7月の開催以降に入社した社員25名が、6月18日に受講いたしました。これにより、日本財託グループ社員128名の全員が認知症サポータになったことをお知らせいたします。

受講した社員からは、「認知症は誰にでも起こる病気だと思います。どのように接することが、相手の気持ちと寄り添うことなのかが分かりました。」といった声を聞くことができました。

日本財託グループは、新宿区社会福祉協議会と連携を取りながら社会貢献活動へ参加を続けていきます。

認知症サポータ養成講座の様子

2011年07月01日
単身高齢化社会への対策。全社員認知症サポーター化

急増する単身高齢者への対策の一環として、昨年に日本財託グループが取り入れた
新しい研修が「認知症サポータ養成講座」です。

今年も、新しく入社した社員20名が受講いたしました。

参加した社員からは、「認知症の方の気持ちがわかった」
「間違った接し方をしていた。これからは理解できる気がする」といった声を聞くことができました。

研修を受けた後は、認知症サポータの証として全員にオレンジ色のリストバンドが配布されました。

日本財託グループでは、今後新宿区社会福祉協議会と連携を取りながら単身高齢者への声かけ運動への参加や市民活動団体への支援などのボランティア活動を行っていきます。

認知症サポータ養成講座の様子

2010年08月02日
地域のために出来ること!!全社員認知症サポータに

都内を中心に約8,500戸の物件を管理する管理会社として、急増する単身高齢者への対応の一環とし、
日本財託グループ全社員が認知症サポータ養成講座を受講しました。

研修を受けた後は、認知症サポータの証として全員にオレンジ色のリストバンドが配布されました。

日本財託グループでは、今後新宿区社会福祉協議会と連携を取りながら単身高齢者への声かけ運動への参加や市民活動団体への支援などのボランティア活動を行っていきます。

認知症サポーター要請講座の様子

  • 地域貢献
  • 教育生活支援
  • 人材育成
  • 被災地支援
  • 東京マラソン
過去の活動実績

一覧ページに戻る

会社概要実績社長挨拶 動画メッセージ経営理念
オーナー様への約束・入居者様への約束沿革社会貢献活動アクセス

実際のオーナー様の投資事例をご紹介しています
  • どんな人が購入しているの?
  • どんな物件を購入している人が多いの?
  • 返済・収支プランは?
マンション投資のメリット・リスクについて、詳しくご説明いたします。

“まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお越しください!

  • 無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)
  • 非公開物件のご紹介“日本財託だけ”限定物件

強引な勧誘は一切行なっておりません。お客様との3つの約束

  • セミナー参加をご希望の方
  • 小冊子プレゼント(無料)
お電話でのお問い合わせ
どんな疑問でも、お気軽に問い合わせください。
関東以外にお住まいの方のお問い合わせも承っております。

0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)

お問い合わせ窓口 0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

書籍のご紹介

堅実派のサラリーマン
だからできる、
給料以上の家賃収入を
手に入れる不動産投資法

今すぐ東京の中古ワンルームを買いなさい

社員の表情が見える 管理スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る