収入を生み、資産形成しやすい『自分年金』の代表格

2012/04/26

★―――〔日本財託不動産投資情報マガジン〕 Vol.258 ―――――――――
☆☆    ■『サラリーマンのままで金持ち大家さんになる』■
☆★☆     〜あなたの老後、本当に大丈夫!?〜
☆☆☆★  日本財託HP http://www.nihonzaitaku.co.jp/?waad=4KJpZgBV 
★☆☆☆☆――――――――――――――――――――――――――――――

  ※このメールは、お名刺の交換や当社への資料請求、また弊社のメルマガ登
  録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的としてい
  ます。

◆―――――――― 平成24年3月末現在の管理実績 ―――――――◆

 オーナー様数4,219名、管理戸数10,511戸、入居率99.01%

◆――――――――――――― INDEX ――――――――――――◆

 1. 収入を生み、資産形成しやすい『自分年金』の代表格

 2. マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫

 3.「サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー」
          〜参加者募集のお知らせ〜

 4. 編集後記

◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 日本財託グループからのお知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ● 2012年1月〜3月の賃貸成約状況をまとめた
  
  『ワンルームマンション賃貸実績レポート』を発行しました

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 日本財託グループでは、四半期に一度、
 当社管理物件の賃貸成約データをまとめた
 ワンルームマンション賃貸実績レポートを発行しています。

 2012年1月〜3月の賃貸レポートでは、
 期間中の総契約件数981件のうち、30平米未満のワンルームの契約件数
 700件の成約データを集計いたしました。

 前年同四半期(2011年1月〜3月)と比較して、
 退室から賃料発生までの日数は、
 東京23区平均で2.7日短縮(33.7日→31.1日)、
 平均成約賃料は72,051円で881円のマイナスとなりました。

 また、レポートでは各エリア、物件の築年数ごとに、
 退室から賃料発生までの日数、平均成約賃料、成約件数をまとめてあります。


 さらに、この四半期に行なった入居者募集の
 あたらしい取り組みもご紹介しております。
 
 マンション投資の参考資料として、ぜひご活用ください。

 ◆ワンルームマンション賃貸実績レポートはこちらから
    ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.nihonzaitaku.co.jp/bs/object/images/report_120420.pdf?waad=hxLcVnG

======================================================================

 ■ 収入を生み、資産形成しやすい『自分年金』の代表格

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 年金財源の取り崩しや支給開始年齢の引き上げなど、
 年金を取り巻く環境は、年々厳しさを増しています。
 
 将来もらえる年金が少なくなったり、
 支給開始年齢が引き上げられるのであれば、
 私たちは老後までに、
 『自分年金』をいくら用意しておけばよいでのしょうか。

 年金に詳しい経営コンサルタントの岩崎日出俊氏によれば、
 豊かな老後生活を送るためには、

 『公的年金以外に毎月7万円』を
 用意する必要があるそうです。

 仮に60歳から95歳まで、毎月7万円を取り崩すと、
 35年間で2,940万円になります。

 つまり、自分年金として3,000万円を
 用意する必要があるということです。

 
 しかし、3,000万円を貯めたからといって、
 ひと安心というわけではありません。


 毎月7万円を取り崩していくわけですから、 
 60歳をピークに貯金はどんどん減っていきます。


 年間の取り崩し額は84万円ですから、
 10年後の70歳のときには、貯金は2,160万円、
 20年後の80歳のときには、1,320万円となっています。


 これは臨時の出費がなく、計画通りに取り崩しが進んだ場合です。
 なかには、大きな病気にかかって入院費用がかさむことも考えられます。

 不意の出費を考えれば、 
 3,000万円の貯金があったとしても、
 毎月7万円ずつ取り崩すことは難しいのではないでしょうか。
 いくらお金があったとしても、目減りしていく貯金が気になるはずです。

 

 お金を使うためには、
 継続して収入が入ってくるという安心感が必要です。

 使い切ってしまっても、来月にはまた同じ額の収入が入ってくるので、
 安心してお金が使えるのです。


 つまり、本当に豊かな老後を過ごそうと思うなら、
 貯金ではなく、収入源を作ることのほうが大切なのです。
 

 例えば、現金3,000万円で、
 1,500万円の築年数の浅い都内の中古ワンルームを
 2戸購入した場合を考えてみます。

 
 価格1,500万円の築浅物件であれば、 
 毎月の手取り家賃収入は7万円程度になります。
 物件は2戸あるので、毎月の手取り家賃は合計14万円、
 年間168万円になります。

 60歳から95歳までの35年間の累計の手取り家賃収入額は、
 家賃下落や空室を考慮しなければ、
 5,880万円にもなります。
 
 貯金とは対照的に、
 マンション投資の場合は、1戸の家賃収入7万円をまるまる使ったとしても、
 もう1戸のマンションから得られる7万円分の家賃収入は手元にのこります。

 夫婦で旅行を楽しんだり、ゴルフや趣味など、
 豊かな生活を満喫しながら、
 万が一に備えてお金も貯めることができるのです。
 

 また、60歳までに3,000万円の貯金を作るためには、
 大変な努力が必要です。

 仮に40歳の方が、60歳までの20年間で
 3,000万円の貯金を作ろうとすると、
 年間150万円、毎月12万5,000円を貯めることが必要です。

 住宅ローンや子供の養育費が一番かかるこの時期に、
 年間150万円ものお金を貯金することは簡単ではありません。
 よほど生活を切り詰めなければ、
 老後の資金を作り出すことは難しいでしょう。


 では、60歳までに2戸のローンのないマンションを
 作ろうとした場合、どれだけのお金が必要になるでしょうか。

 マンション投資の場合、お金を貯めるよりもずっと負担が少なく
 自分年金を作ることができます。

 それは、『レバレッジ(借入)』を
 利用することができるからです。

 1,500万円の中古ワンルームを2戸、
 ローンで購入したケースを考えてみます。
 
 物件の手取り家賃収入は毎月7万円、手取り利回り5.6%、
 借入期間は20年、頭金を150万円ずつ合計300万円投入し、
 金利は2.6%で計算します。
 ここでは、計算を単純にするために金利は変わらないものとし、
 マンション所有期間中の修繕費用等も考慮せずに、
 シミュレーションしてみます。

 すると、毎月のローン返済金額は72,196円となり、
 2戸あわせた返済金は144,392円です。
 手取り家賃収入が合計140,000円ですから、
 差し引きすると4,392円のマイナスです。
  
 3,000万円の貯金を作るための、
 毎月12万5,000円の支出と比べると、 
 はるかに少ない支出で済みます。

 年間のマイナス金額では52,704円になり、
 20年間の累計では、約100万の持ち出しです。
 
 また、ワンルーム1戸の固定資産税はおよそ40,000円ですから、
 2戸あわせると80,000円、20年間では160万円です。

 つまり、頭金の300万円と20年間の持ち出し約100万円、
 固定資産税160万円の合計約560万円の支出で
 ローンのないマンションを2戸作ることができるです。
 
 そして、60歳のときには、
 2戸のローンのないマンションから
 家賃収入をまるまる手にすることができます。


 このように、3,000万円の貯金を作るよりも、
 1,500万円の中古ワンルームを2戸作るほうが、
 はるかに資金を抑えて資産形成することが可能です。

 さらに、2戸のワンルームからは毎月家賃が入ってきますので、
 豊かな生活を満喫しながら、万が一のときの貯金までできるのです。

 また、40歳のときに購入した物件は築10年の物件ですから、
 60歳時点でも築30年の物件です。
 一般的に不動産は60年は持つといわれていますので、
 あと30年間は家賃収入を生み続けてくれます。
 

 レバレッジが利用できるので資産が形成しやすく、
 さらに収入を生み続けてくれるマンション投資は、
 『自分年金』として、まさに最適な投資先です。


 日本財託 マーケティング部 坂元 寛和
 
======================================================================

 ■ 2.マンション投資を実践されたオーナーのナマレポート≪最新版≫

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  《 実際に購入されたお客様の声とその物件をご紹介!》

    【資金の効果的な運用 No.66】
 
 『マンション投資を始めて5年、見えてきた将来像』
  
 http://www.nihonzaitaku.co.jp/report/report04/index.html?waad=sZ01r8fo
 
======================================================================

 ■ 3. セミナーのご案内 〜 参加無料 〜  
 
 書籍では伝えきれない熱い想いをお伝えします!

 【延べセミナー参加者10,000名以上の実績!】
    『サラリーマンのための都内中古マンション投資セミナー』         
 第103回【東 京】2012年6月 2日(土)PM1:00〜3:30
 第104回【東 京】2012年6月 3日(日)PM1:00〜3:30
 第105回【名古屋】2012年6月17日(日)PM1:00〜3:30

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ◆ セミナーで学べる内容をご紹介 ◆  
 
 『なぜ、中古ワンルームなのか?』
 『なぜ、東京なのか?』
 『一棟アパート経営との違い』
 『中古ワンルームマンションは本当にいまが買い時か?』
 『投資物件の見分け方 失敗しない3つのポイント』
 『地震に強い物件選び3つのポイント』
 
 など、
 最新の不動産市況を読み解きながら、
 『なぜ、いまが買いどきなのか』
 客観的なデータを交えて、詳しくご説明いたします。


 ◆ 今回の特選物件のご紹介 ◆
 
 ≪セミナー限定≫
    年間平均入居率98%の賃貸管理会社の特選物件のご紹介


 当社では、毎月約70戸の中古ワンルームマンションを
 ご紹介していますが、すべて市場には出回っていない情報です。

 こうした、表に出ない物件の情報も、
 セミナーにご参加頂いた方にご紹介しております。

 満室経営を目指すためには、
 入居者が付きやすい物件を選ぶことが大切です。
 
 平均入居率98%を誇る賃貸管理会社が選んだ物件を公開しておりますので、
 物件情報に興味がある方も、
 ぜひこの機会にセミナーにご参加ください!
 

 ◆ 本では伝えきれない熱い想いをお伝えします! ◆

 『中古ワンルームは「東京23区」を買いなさい!』の著者である
 日本財託グループ代表の重吉が、
 書籍でお伝えしきれなかった熱い想いをセミナーでお伝えします!

 セミナーの参加申込はこちらから(参加無料)

 http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_manage/index.html?waad=bQbqVoR1
 
 
 ■ 賃貸管理会社はどこも同じと思っていませんか?

    長期安定収入を得るための賃貸ノウハウ公開!
                  【賃貸管理セミナー】開催中!

  第21回 2012年5月27日(日)14:00〜15:30


 入居率98%の入居者募集のノウハウに加えて、
 今回のセミナーでは、≪滞納トラブルの解決事例≫もたっぷりご紹介! 
 ぜひご参加ください♪

 http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_kanri/index.html?waad=8jlAydRE


======================================================================

 ■4.編集後記 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 日本財託グループでは、社内研修制度を
 6月から本格導入します。

 以前より、スキルアップのための勉強会をしたいと
 社員から声があがっていました。

 そうした声を反映しての今回の導入です。

 ビジネススキルから経営、マネジメント、業績向上・管理業務
 心身のケアの多岐にわたります。

 先日、6月からの本格導入に先駆けて、
 同僚の女性社員5名で研修を受けてきました。

 その研修は
 【オフィスYOGA】肩こり・メタボリック解消。

 ヨーガの呼吸法やポーズが肩こりやメタボ、ストレスの解消に
 効果的なのだそうです。

 オフィスヨーガですので、イスに座ってのポーズが多く
 気分転換にすぐできるようなものばかりです。

 こんなに体が硬くなっていたなんて!と日頃の運動不足を棚に上げ
 額にはじんわり汗がにじんできます。

 講師は、ご自身でも教室を経営されている本格的な方で
 とてもわかりやすく、あっという間の1時間でした。

 心も体も軽くなり、気持ちがすっきりした私達は、
 次はビジネススキル系の研修に出たいね!と
 とても前向きな気持ちになっていました。

 日本財託グループには、 
 『私たちは成長する』という
 社員の能力向上をテーマにした行動指針があります。

 今後は、行動指針にあるように、
 ビジネススキル研修にも積極的に参加して、
 スキルアップをはかり、仕事にも活かしていきたいと思います。

 
 マーケティング部 今 佐智子

----------------------------------------------------------------------
 ◆メルマガの感想や日頃から疑問に思っていることなど、
  どんなことでも結構です。ご意見をお聞かせください。
  お待ちしています。

  ご意見・ご感想はこちらから ⇒ mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

 ▼このメールのお問い合わせはこちらにお願いします
   【メール】mg-info@nihonzaitaku.co.jp
   【URL】http://www.nihonzaitaku.co.jp/?waad=mBXjnMMF
   【発 行】株式会社 日本財託
        TEL:03‐3347‐2411 FAX:03‐3347‐2300
      【発 行】株式会社 日本財託管理サービス
        TEL:03-3347-2414  FAX:03-3347-2420
   【住 所】東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル10F
   【担 当】坂元 寛和

======================================================================

 

SEMINAR・CONSULTATION

セミナー・相談会 開催中

あなたに合った方法で学べるから「不動産投資」のことが良くわかる!
はじめての方にもやさしい 不動産投資セミナー
こんな方にはセミナーがおすすめ!
  • 不動産投資をはじめて学ぶ方
  • 不動産投資の未経験者
  • 基本から応用まで幅広く知りたい方
  • なにから勉強したらよいかわからない方

スタッフの8割が不動産投資の経験者!
実践に基づくノウハウが学べます

  • 毎月2回の50名以上のセミナーから
    少人数制のセミナーは毎日開催
  • 値上がり、節税のようなうまい話ではなく
    長期的、安定的に家賃収入を得る方法が学べる
  • メリットからリスク、家賃収入の増やし方まで
    不動産投資がイチからわかる
※セミナー終了後に個別相談会も行っています!
専門家とじっくり話したい方は 無料個別相談会
こんな方には相談会がおすすめ!
  • 投資の専門家にたっぷり質問したい方
  • 自分だけの投資プランを作ってほしい方
  • 物件のシミュレーションがみたい方
  • 資産形成法を相談したい投資経験者

まだ具体的には決めていない方も
お気軽にご参加いただけます!

  • お好きな日時、場所でいつでも無料相談
  • いつまでに、どれぐらいの収入を作りたいのか
    ヒアリングしてプランニングします
  • セミナーで伝えきれない投資の注意点もわかる
  • 資産を効率的に増やすローンの使い方、
    提携ローン、自己資金
    の活用法をご紹介
  • 来社・オンラインお選びいただけます
※参加者には不動産投資の書籍をプレゼント!

当社はしつこい電話・強引な勧誘は一切行っておりません。
安心してお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

  • ご質問だけでもOK
  • 資料請求も承ります