副業NGの会社でもできる!働き方改革と共に考えたい収入の柱づくり

2019/04/04
不動産投資お役立ちコラム

★―――〔日本財託不動産投資情報マガジン〕 Vol.591 ―――――――――
☆☆    ■『サラリーマンのままで金持ち大家さんになる』■
☆★☆     ~あなたの老後、本当に大丈夫!?~
☆☆☆★   日本財託HP
★☆☆☆☆   http://www.nihonzaitaku.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※このメールは、お名刺の交換や当社への資料請求、また弊社のメルマガ登
録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的としてい
ます。メルマガの配信停止をご希望の方は、本文最後にございますURL
をクリックして下さい。

◆――――――――― 平成31年3月末現在 ――――――――――◆

オーナー様数  7,829名

管理戸数    21,295戸

全体入居率   99.83%(21,295戸)
※当社販売物件および管理受託物件の入居率

販売分入居率  99.97%(13,050戸)
※当社販売物件の入居率

【入居率の算定方法】
(1-※空室数/管理戸数)×100
※内装工事が完了して即入居可能な部屋の数

◆――――――――――――― INDEX ――――――――――――――◆

1. 副業NGの会社でもできる!働き方改革と共に考えたい収入の柱づくり
 
2. マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫
 
3. ワンルームの売却からご自宅のご購入・売却までお気軽にご相談ください
 
4. セミナーのご案内  ~参加無料~
 
5. 編集後記
 
 
======================================================================
 
■ 副業NGの会社でもできる!働き方改革と共に考えたい収入の柱づくり
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


新年度がいよいよスタートしました。

実は4月1日から変わった仕組み、
法律やルールがいくつもあります。

その中の1つが、いわゆる「働き方改革」

働き方改革関連の法律が、
4月より施行となりました。

昨年は「副業解禁元年」といわれ、
副業を認める会社も増えつつあるといいます。

副業をすることは、
言い換えれば「収入の柱」を
複数持つことです。

副業解禁へ向かう時代の中で、
私たちの資産形成は
どのように考えればいいのでしょうか。

今回は働き方改革と副業解禁の流れの中でこそ
押さえておきたい資産形成の考え方を、
当社独自のアンケート調査結果を踏まえながらご紹介します。


働き方改革の目玉の一つが、
副業解禁です。

昨年1月、すでに厚労省が
副業・兼業の促進に関するガイドラインを
発表しています。

これまでの副業・兼業に関するモデル就業規則では、
『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』
とされていました。

すでに改定されたモデル就業規則では、
次のような表現に置き換わっています。

『労働者は、勤務時間外において、
 他の会社等の業務に従事することができる。』

『労働者は、前項の業務に従事するにあたっては、
 事前に、会社に所定の届出を行うものとする。』

機密の漏洩や競業、長時間労働の問題などがなければ、
届け出をすることで、原則として副業が可能になったのです。

国としての副業に関する捉え方は、
180度方針転換したといっても過言ではありません。

これを受け、副業を容認したり、
推奨する会社も増えていると、
盛んに報道されています。

副業には、お金の面だけでなく、
新たなスキルや人脈を得られるという
メリットもあります。

たしかに副業への追い風が強くなっているのは事実でしょう。

とはいえ、実状を見ると、
まだまだ「副業NG」の環境で
勤務する人が多数派です。

パーソル総研の調査では、
副業を行っている正社員は1割にとどまっています。

将来を見据えて収入の柱を増やしたくても、
副業をしていない、あるいはできない人がほとんど
というのが現実です。

理由は大きく2つあると想定されます。

一つは、就業規則に定められた
兼業禁止規定に抵触することです。

モデル就業規則が変わったとしても、
現在の会社の規則がすぐに変わるわけではありません。

公務員はもちろん、民間企業でも、
会社から認められていない後ろめたさを抱えて、
副業を行える人は稀でしょう。

もう一つの理由は、時間が取れないことです。

副業といっても様々な種類がありますが、
時間と労力を投じなければ、
稼げないものがほとんどです。

本業が終わった後の時間や、
家族サービスも必要な休日に、
副業に割ける時間がどれだけ残っているでしょうか。

やる気があったとしても、時間や体力的な面から、
本業と副業を両立させて安定的に収入の柱とするのは
そう簡単なことではありません。


無理に副業をして、本業や家族の生活に
悪影響を与えては元も子もないことです。

だからこそ、大切なのが
資産形成をするという考え方です。

自分の代わりに、お金に働いてもらうことで、
収入の柱を作るという方法です。

副業NGのサラリーマンでもできる資産形成として
おすすめするのが、不動産投資です。

先日、当社では20代から50代の
オーナー様向けにアンケート調査を行いました。

その結果、「副業していない」「副業できない」ことが、
不動産投資を始めた理由の一つとなっている人が、
およそ4割にのぼりました。

<アンケート調査の概要についてはこちらから>
http://www.nihonzaitaku.co.jp/mt/201903/NewsRelease_nihonzaitaku_20190327_sidebusiness_02.pdf

マンション投資は、一般的には株式投資と同じ
資産運用の一つと受け止められています。

管理会社に実務を任せることができるので、
一度始めてしまえば、
時間を取られることはありません。

しかも、サラリーマンとして働いていることによる
信用力をメリットとして活かすことができます。

少ない自己資金からでも、借入を利用して、
マンションを購入できるからです。

借入をすると、当面の手取り収入額は
大きくはありません。

ただ、繰り上げ返済という形で再投資することで、
その収入も増やしていくことができます。

2戸、3戸と増やし、コツコツとローンを返済していくことで、
普通のサラリーマンが月10万円、15万円の
収入の柱を作るのは、実現可能なゴールです。

不動産投資は言い換えれば
「貸し家事業」であり、副業に該当するのではないかと
心配する方もいるかもしれません。

一般的には公務員の服務規定における
「事業規模」に達しているかどうかが、
分かれ道となります。

・戸建てなら5棟以上
・区分マンションなら10室以上
・法人を設立しての事業
・自身で管理を行っている
・不動産収入が500万円以上

多くの民間企業でも、この5つの条件の
いずれかに当てはまると副業とみなされる
可能性は高まると考えられます。

いまはまだ解禁がスタートされたばかりですが、
将来的には複数の副業を持つことが
当たり前になっているかもしれません。

副業で得た収入を不動産投資に回せるなら、
さらに資産形成は加速するでしょう。

ただ、いつまでも同じように働けて、
同じように収入を得られるとは限りません。

いずれにしても収入の柱づくりは、
早く始めれば始めるほど良い効果をもたらします。

うちの会社は副業禁止だから、と諦めるのではなく
今こそマンション投資で収入の柱を増やす
第一歩を踏み出すことをおすすめします。


日本財託 マーケティング部セールスプロモーション課
横尾 幸則(よこおゆきのり)

◆ スタッフプロフィール ◆
 
埼玉県大宮市出身の31歳。
 
マーケティング部セールスプロモーション課で、
セミナーやHPの運営、 メールマガジンの執筆や広報活動を通じて
東京・中古・ワンルームの魅力を多くのお客様に伝える。
 
1日1万歩目標のウォーキングキャンペーンを
1人実施中だが、体重になかなか変化が見られない。


◆ ≪不動産投資コラムが300本以上≫
不動産投資コラムのバックナンバーはこちらから

http://www.nihonzaitaku.co.jp/mailmag/backnumber/


====================================================================

■ 2.≪オーナー様の生の声 合計621話 HP掲載中≫ 
   マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫

――――――――――――――――――――――――――――――――――

《 実際に購入されたお客様の声とその物件をご紹介!》
【 充実した管理システム No.71 】

『新築したての物件を託した管理力』

R・H様(男性) 35歳 東京都在住
日本財託を知ったきっかけ:インターネット検索
管理委託日:平成30年12月
管理委託物件:北区(東京メトロ南北線「王子神谷」徒歩6分)
        平成30年築

不動産投資は、一棟物件を購入し建築しました。

しかし、物件購入を決めた際は、
まだ管理会社を決めていませんでした。

そこで、インターネットの検索や口コミから
管理会社を探していたところ、日本財託を見つけたのです。

http://www.nihonzaitaku.co.jp/report/report03/post-468.html
 
=====================================================================

■ 3. ワンルームの売却からご自宅のご購入・売却までお気軽にご相談ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――

1.ワンルームのスピード査定

日本財託グループでは、東京23区内の中古ワンルームマンションの
ご紹介だけではなく、ワンルームマンションの買い取りも行っております。

≪日本財託の5つのメリット≫
・メリット1 スピード査定
・メリット2 仲介手数料不要
・メリット3 売却後のトラブルも心配なし
・メリット4 手続きは簡単
・メリット5 最短1週間で現金化
 
▼簡単スピード査定のお申込みはこちらから
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp_vend/

2.ご自宅の購入・売却のご相談

日本財託グループでは、投資用マンションの販売だけではなく、
居住用不動産(リノベーション物件)のご紹介、ご自宅の売却のお手伝いも承っております。
 
≪オトクなキャンペーン実施中!≫
現在、『仲介手数料率 1%割引』などオトクなキャンペーンを各種実施中です。

▼詳しくはこちらから
http://www.nihonzaitaku.jp/residential/
 
=====================================================================

■ 4. セミナーのご案内 ~ 参加無料 ~            

――――――――――――――――――――――――――――――――

【延べセミナー参加者23,000名の実績!】
 サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー

『不動産投資の目的』
『なぜ「東京・中古・ワンルーム」なのか』
『定年までにどうやって物件を増やしていくのか』
『ここでしか聞けないレバレッジの黄金率とは』
『なぜ、いまが買いどきなのか』
 
など客観的なデータを交えて、詳しくご説明いたします。

また、セミナー参加者限定で、月100戸以上の取り扱い物件から
厳選した非公開物件をご紹介しております。
ぜひこの機会にセミナーにご参加ください!

【東京・平日開催】
5月15日(水) 19:00~20:15
 
※その他の日程で、講師と近い距離で
質問しながらじっくり学べる少人数制セミナーも開催中です。
 
【少人数制セミナー】
4月8日(月)  19:00~20:30
4月9日(火)  19:00~20:30
4月11日(木) 19:00~20:30 など

▼セミナーの参加申込はこちらから(無料)▼
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/seminar-lp/zaitakumailmag.html
 
【「クローズアップ現代+」「とくダネ!」も注目!】
『話題の認知症×財産対策!家族信託セミナー』
 
親が認知症になる前に知っておきたいお金の話
<<いざというときに困らないための「家族信託」>>

認知症による財産凍結を防ぐ手法として注目される
「家族信託」についてNHKやフジテレビにも出演した講師が、
豊富な実例をもとに分かりやすくご紹介します。

【東京】4月20日(土)13:00~15:00
 
▼家族信託セミナーの参加申込はこちらから▼
https://www.nihonzaitaku.jp/souzoku/seminar/#1962

=====================================================================

■ 5. 編集後記 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「さっきまであの列車に乗っていたんです!」

ひとり残された小田原駅で駅員さんをつかまえ、
必死で状況を説明します。

財布もない。切符もない。
唯一の連絡手段であるスマートフォンさえもありません。

駅から出ることさえ許されない状況に
すっかり気が動転してしまっていたのです。


およそ1年半前の夏、
彼と一緒に初めて箱根へ旅行に行きました。

付き合い始めてからなかなか休みの合わないこともあり、
旅行が決まってからというもの、
楽しみで仕方がありませんでした。

駅で待ち合わせ、乗り込んだ電車の中では
さっそくお酒を取り出し乾杯します。

普段はあまりお酒を飲まない私ですが、
この時ばかりは旅行の高揚感と
お酒好きな彼に合わせて一緒に飲みました。


ふと目を覚ますと、
目的地のひとつ手前、
小田原駅に停車していました。

隣を見ると、
彼も寝息を立てています。

着くまでにお手洗いを済ませておこうと、
隣の車両に眠気眼をこすりながら向かいました。

しかし、ここで思いがけない事件が起こったのです。

席に戻ろうとすると、
なぜかまだ列車は動いていません。

代わりに清掃員の方々がせわしなく動き、
私の顔を不思議そうな目で見てきます。

様子がおかしいとすぐに車両を飛び降りると、
さっきまで乗っていた、そこにあるはずの車両がありません。

彼が乗っている車両までが切り離され、
箱根へと走って行ってしまったのです!

(彼に連絡を・・・)

しかし、身ひとつで席を立ったため、
携帯電話はありません。

すぐに駅員さんに相談したところ、
次の列車を待つしかないと言われてしまいました。

はやる気持ちを抑えながら
およそ30分後に着いた列車に乗り込みます。

箱根湯本駅では、事情を話したところ
外には出してくれましたが
彼の姿は見当たりません。

1時間ほど、近くの売店や観光客の中を探すも、
見つかる気配はなかったのです。

(もう会えないんじゃないかな・・・)

なんとか休みを合わせた、
待ちに待った2人での旅行。

それなのに、あの時、席を立っていなければ・・・

途方に暮れながら駅に戻ってみると、
駅員さんが私のことを呼んでいることに気が付きます。

「小田原駅であなたのことを探している
 男性がいたって!」

彼は私がいないことに気が付き、
急遽小田原へ引き返したらしく、

私が箱根湯本に向かったことを知るやいなや、
飛び出していったそうです。

(今からでは電車ではなくタクシーで来るのでは)
そう思い、見つかりやすい歩道橋の上で
顔を出しながら待っていました。

1台、また1台と過ぎていくタクシーを眺めながら、
ひたすら待ちます。

「やっと見つけた!」

待ち始めてから40分ほど、
声のする方へ目を向けると、
安堵に包まれた表情の彼が歩道橋の先にいました。

およそ3時間ぶりの彼の姿に
思わず駆け出します。


再会できた私たちは、
その後大いに楽しむことができました。

それ以来、出かけるときには、
移動中のお酒はほどほどに控え、
どちらかは起きているようにしています。

思いがけない出来事でしたが、
万が一のときのルールを決めるきっかけになり、
今では笑い話のひとつとなっています。

初めての2人旅行は、
大きなハプニングから始まりましたが、
2人にとって忘れがたい初旅行となりました。


日本財託管理サービス 契約部新規契約課 佐藤 真帆(さとうまほ)


◆ スタッフプロフィール ◆

東京都江戸川区出身。

契約部の新規契約課に所属し、
自社物件に入居されるお客様の契約書作成業務、
契約書処理業務や鍵渡しを行っています。

部署移動からの初めての繁忙期、
1か月で750件の契約書作成を全員で乗り越えました!

美味しいもの巡りや恋愛系番組が好きです。
4月で26歳になり4年目になるので、
大人な女性を目指していきたいです。


◆ ≪フェイスブックでも公開中!≫
毎回の編集後記は、写真と共に紹介しています。
そのほかにも、不動産投資のお役立ち情報や
当社の魅力を日々お伝えしています。
    
https://www.facebook.com/nihonzaitaku.recruit/


----------------------------------------------------------------------

◆メルマガの感想や日頃から疑問に思っていることなど、

どんなことでも結構です。ご意見をお聞かせください。
お待ちしています。

ご意見・ご感想はこちらから ⇒ mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

▼このメールのお問い合わせはこちらにお願いします
【メール】mg-info@nihonzaitaku.co.jp
【URL】 http://www.nihonzaitaku.co.jp/
【発 行】株式会社 日本財託
     TEL:03‐3347‐2411 FAX:03‐3347‐2300
【発 行】株式会社 日本財託管理サービス
     TEL:03‐3347‐2414 FAX:03‐3347‐2420
【住 所】東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル9F・10F
【担 当】坂元 寛和

======================================================================

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年7月10日(水) 19:00〜20:15

定員:60名

日時:ほぼ毎日!平日:19:00〜20:30   休日:13:00〜14:30

定員:各回限定5名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます