CASE STUDY

事例紹介・オーナー様の声

No.
運命の出会い

運命の出会い

I.K様 30代 女性

年収:500~1000万円

不動産投資で成功されている方は、出来るだけフルローンで長期の借入れを薦めていらっしゃる方が多いですが、私にはそれがどうしても納得できませんでした。

不動産投資を考えるようになったきっかけ

一年前までの私は、不動産投資のことなど全く考えていませんでした。不動産は結婚して家族が増えてから買うもの。または相続するものとしか思っていませんでした。 しかしある時、職場で辛いことが重なり、今の仕事を続けるのか、それても辞めるのか、今後の身の振り方を考えるようになりました。それをきっかけに、仕事について、人生について、そしてお金について考えるようになったのです。
この不況の時代、いつリストラされるか分かりません。それに、仕事があったとしても職場の環境、人間関係で辞めたくなることもあると思います。また不慮の事故、病気など、そんな時の為に仕事がなくなったとしても、生活していける収入があればどれだけ助かるか、と漠然と考えるようになりました。
万が一の備え。それには不労所得が必要だと実感しました。しかし、その不労所得を得るにはどうしたらいいのか、何をしたらいいのか私には分かりませんでした。今まで仕事以外で収入を得るという発想がなかったからです。
そこで、投資やお金に関するセミナーに出席したり、色々な方が書かれた本を読んでみたり、少しずつですが勉強をはじめました。そこで不動産投資というものに出会ったのです。 勉強してある程度の知識と見通しはつきました。しかし、やはり不動産投資を始めるまでは、抵抗がありました。不動産は高額で、購入するには多額の借金を抱えることになるからです。比較的短期間のうちに不動産投資で成功されている方は、出来るだけフルローンで長期の借入れを薦めていらっしゃる方が多いですが、私にはそれがどうしても納得できませんでした。
また、物件は出来れば管理の上で、自分の住まいから近いところで探したほうがいいというアドバイスに従って、はじめは私の住んでいるとことから一番近くて人口も多い福岡で探していました。しかし不動産の価格の割には、思ったほどの家賃収入が見込めませんでした。その上、管理を安心して任せられる管理会社さんとも出会えませんでした。

日本財託を選んだ決め手

こうして地元福岡で不動産を探し始めて3、4ヶ月が経過し、福岡での物件探しに限界を感じ始めました。そこで、目を向けたのが『東京』です。私は東京に住んでいたことがあったので、東京は福岡に比べて家賃も高く、空室にも困らない良質な物件がたくさんあることを知っていました。そこで、今度は東京の不動産を探すようになりました。その時に、たまたま日本財託さんのホームページに出会ったのです。ホームページに小冊子のプレゼントコーナーがあり、まずはこの小冊子の無料プレゼントに応募してみることにしました。

あまり内容は期待していなかったのですが、この小冊子がまさに「目から鱗」でした。私が今まで納得できなかった、「多額のローンの危険性」が書かれてあったことも、惹きつけられた理由のひとつです。
そして「資金」と「資産」の違い、不動産の増やし方、不動産管理の重要性など、そのどれもが、私が納得できる内容ばかりでした。小冊子を読んで、私はすぐにでも話を聞きたいと思いました。しかし、日本財託さんが開催しているセミナーには日程が合わず、個別相談をさせていただくことにしました。それが運命の出会いだったのです。
今まで私が会った不動産の仲介会社の担当者は若い方ばかりだったので、今回も若い方かなぁと思っていたところ、中年の男性の方が出てこられました。その方は、「こんな方から買いたいな」と日頃から思っていた、まさに理想の方でした。ご自分が不動産投資をされていること。それから人柄。どれをとってみても魅力的で信頼できる営業担当さんでした。しばらくお話をしていると本当に初対面だと思えないくらい、打ち解けたことを今でもよく覚えています。

そして、その日のうちに物件の購入を決めました。もちろん事前に東京の不動産の相場などを充分に勉強しておりましたので、紹介された物件がとても条件のいいものだと分かっていたからです。営業担当さんには色々なことを相談に乗っていただき、本当に運命の出会いだったと思っております。

実際に購入してみて...

マンション購入後、私の生活は一変しました。これまで好きに使っていたお金の使い方を見直すようになりました。早くローンを完済したいという目標のために、計画的に貯蓄を心がけるようになり、物を買うときも本当に必要な物なのか考えるようになりました。今では家計簿もつけています。
まだ不動産を購入して半年も経ちませんが、家賃収入の素晴らしさを感じています。私が働かなくても毎月決まった額が銀行口座に振り込まれている、このありがたみを実感しています。この安心感は、やはり不動産投資ならではのものだと思います。
そして何より、日本財託さんの管理のすばらしさも感じています。何かあればすぐに連絡を入れていただけますし、こちらの質問にも丁寧に答えていただけます。本当に安心してお任せできます。日本財託さんとは、この先も末永いお付合いをお願いしたいと思います。

収支・返済プラン

基本データ(購入時点)

年収
500〜1,000万以下

返済プラン(購入時点)

頭金
80万円
ローン諸経費など
559,129円
ローン年数
29年
ローン金利
3.025%
手取り家賃(月)
74,250円
ローン返済額(月)
52,696円

購入物件(購入時点)

  • 購入価格 1,300万円
  • 山手線「巣鴨」駅 徒歩13分
    (路線図をチェックする)
  • 平成5年築
  • 総戸89戸 、4階/14階建て
  • 間取り1DK、面積35.53㎡
家賃 (1)
90,000円
管理費・修繕積立金 (2)
12,600円
当社への管理委託料 (3)
3,150円
手取り家賃 (1)-(2)-(3)
74,250円

今後の返済・収支プラン

※固定資産税や定期的な修繕費用、資産価値・家賃の下落、入居者の入れ替わり時の空室期間など、すべての「リスク」を考慮したシミュレーションとなっています。日本財託では、ご購入前にすべての「リスク」をご説明し、納得いただいた上でご購入いただいております。

>>全国平均は81.1% 日本財託が入居率98%を実現できる理由

繰上返済を行うことで、債務を減らし、リスクをぐっと抑えることが可能です!

家賃収入と自己資金を使って、毎年60万円の繰上返済をした場合

※ シミュレーション結果は、将来的な投資結果をお約束するというものではございません。

CASE

事例紹介・オーナー様の声

年齢別 事例一覧
20代から50代までのオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
男女別 事例一覧
男女別にオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
年収別 事例一覧
年収ごと(500万円以下、500万円~1,000万円、1,000万円以上)のオーナー様の実際の取り組みをご紹介します。
地域別 事例一覧
関東、関東以外の地域ごとのオーナー様の実際の取組事例をご紹介します。
老後の年金を作る
公的年金の不足分を補う手段として、不動産投資を選んだ理由をお聞きしました。
資金の効果的な運用
不動産を活用して資金を効率的に運用する。そのメリットをオーナー様の声でご紹介しています。
充実した管理システム
年間平均入居率98%以上を維持する日本財託の賃貸管理システムと建物管理。オーナー様より満足の声をいただきました。
家族の生活を守る
ご家族に資金を残すためのワンルームマンション購入、生命保険の代わりにもなる不動産投資のメリットについてお聞きしました。
退職金の有効な運用
在職時と同様の収入を長期的、安定的に得る為にはどうすればいいのか。退職金活用をお聞きしました。
資産の組み換え
所有している資産を組み換える際の判断のポイントは?都内中古ワンルームの魅力について語っていただきました。

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年8月 3日(土) 13:00〜15:30

定員:120名

日時:ほぼ毎日!平日:19:00〜20:30   休日:13:00〜14:30

定員:各回限定5名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます