ホーム > メールマガジン登録

登録・サンプル

「年間平均入居率98%の賃貸管理会社がお届けする不動産投資情報マガジン」
お名前
メール

弊社の【個人情報の取扱いについて】をご確認の上、
同意いただける方は下のボタンよりお申し込みください。

不動産投資情報マガジン

「年間平均入居率98%の賃貸管理会社がお届けする不動産投資情報マガジン」

マンション経営に役立つ情報を毎週木曜日にあなたにお届け!

当社のメールマガジンから得られるメリット

多くの不動産投資経験者の体験談を知ることで、不動産投資の成功パターンや物件購入後に直面しがちな問題点とその解決策を学ぶことができます。
年間平均入居率98%以上を達成する入居者募集の方法を最新募集事例を用いて解説!さまざまな事例に対応する入居者募集のノウハウを学ぶことができます。
日々発生する滞納トラブルの最新解決事例ご紹介!滞納トラブルの解決方法を学ぶことができます。
『どのエリアの物件が買いなのか』『入居者トラブルの解決法』など、物件の選び方からその後の管理にいたるまで不動産投資に関する様々な知識が身につきます。
延べ受講者数22,000名以上!人気のセミナー情報をお届けします。

メールマガジンの内容をご紹介いたします

1創業28年、20,000戸の管理実績!「最新の不動産投資事情や賃貸管理トラブルの解決事例をご紹介!
最新の不動産投資情報のご紹介や、毎日の入居者からのトラブル・クレームをすばやく解決した事例など、満室経営を目指す賃貸管理会社のノウハウをメルマガ読者だけに明かします。
1マンションオーナーの体験談!「オーナー様の生レポート」
「どうして不動産投資を始めたのか、物件購入前の気持ち、購入の決め手、そして物件購入後の展望」など、マンションオーナーが本音で語ります!
1最新のセミナー情報をいち早くお届け!
受講者数22,000名以上!「サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー」、入居率98%の賃貸管理のヒミツが分かる「賃貸管理セミナー」、認知症対策・相続対策として注目が高まる「家族信託セミナー」。そしてあなたにあわせた不動産投資プランのご提案や不動産投資に関する個別相談を行なう「個別相談会」のご案内をしております。

など、あなたのマンション経営に役立つ情報盛りだくさんでお送り致します。 【登録無料】

※配信停止については、メールマガジン本文最下部の「配信停止リンク」URLをクリックしてください。

【メルマガのサンプル】 ~新築マンションの家賃は10年後どうなった?最新データで分かる家賃収入の安定性~

★―――〔日本財託不動産投資情報マガジン〕 Vol.560 ―――――――――
☆☆    ■『サラリーマンのままで金持ち大家さんになる』■
☆★☆     ~あなたの老後、本当に大丈夫!?~
☆☆☆★   日本財託HP
★☆☆☆☆   http://www.nihonzaitaku.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※このメールは、お名刺の交換や当社への資料請求、また弊社のメルマガ登
  録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的としてい
  ます。メルマガの配信停止をご希望の方は、本文最後にございますURL
  をクリックして下さい。

◆――――――――― 平成30年7月末現在 ――――――――――◆

 オーナー様数  7,534名

 管理戸数    20,245戸

 全体入居率   99.26%(20,245戸)
 ※当社販売物件および管理受託物件の入居率

 販売分入居率  99.47%(12,409戸)
 ※当社販売物件の入居率

 【入居率の算定方法】
 (1-※空室数/管理戸数)×100
 ※内装工事が完了して即入居可能な部屋の数

◆――――――――――――― INDEX ――――――――――――◆

 1. 新築マンションの家賃は10年後どうなった?最新データで分かる家賃収入の安定性
 
 2. マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫
 
 3. ワンルームの売却からご自宅のご購入・売却までお気軽にご相談ください
 
 4. セミナーのご案内  ~参加無料~
 
 5. 編集後記

■□■□■□■□■ 日本財託からのご案内 ■□■□■□■□■□
 
 創業28年の賃貸管理会社が伝える
 東京中古マンション投資セミナーを『平日・少人数』開催!

 人気No.1!のべ22,000人が参加した
 『サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー』

 日時:
 ① 9月1日(土) 13時~15時30分(開場12時30分)
 ② 9月5日(水) 19時~20時30分(開場18時30分)
 ③ 9月19日(水)19時~20時30分(開場18時30分)

 場所:新宿NSビル3階 ルームN
 定員:先着40名様

 ▼セミナーのお申し込みは今すぐこちらから▼
http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_manage/


将来の老後の生活を考えて、
多くの方が資産運用を行っています。

ただし、資産運用には当然リスクが伴います。

限られた資産や定年までの貴重な時間を費やすからこそ
そう簡単には失敗できません。

そこで、当社がおススメするのが、
賃貸管理会社として28年間で培ってきた
実績と経験からお伝えする東京・中古・ワンルームマンション投資です。

セミナーでは、不動産投資で長期安定収入を得るための
具体的な投資法をご紹介します。

特に、セミナーの第2部でお伝えする、
ローンを効果的に活用してマンションの増やす「レバレッジの黄金率」は、
定年までに資産を形成したい方は必見です。

マンションの効率的な増やし方を知り、実践することで、
資産を拡大していくスピードが早めることができます。


また多くのお客様のご要望にお応えし、
9月は平日の夜も2回開催いたします。

休日足を運べない方も、
仕事帰りにお気軽にご参加いただけます。


これからマンション投資を検討される方も、
すでにマンション投資を実践されている方も、
お役に立てる投資手法です。

私たちコンサルタント自身も実践する
東京・中古・ワンルームマンション投資と
このレバレッジの黄金率をわかりやすく解説致しますので、
ぜひこの機会にご参加ください!


◆ セミナーの主な内容
・サラリーマンと不動産投資が相性抜群の理由!
・東京・中古・ワンルームの魅力
・地震に強い物件選びのポイント
・出口戦略をどう考えたらよいのか?
・お金持ちは知っている『資金と資産』の明確な違い
・資産が資産を生むマンション投資法『レバレッジの黄金率』とは?
・定年までに月25万円の不労所得をつくる方法 など

 日時:
 ① 9月1日(土) 13時~15時30分(開場12時30分)
 ② 9月5日(水) 19時~20時30分(開場18時30分)
 ③ 9月19日(水)19時~20時30分(開場18時30分)

 場所:新宿NSビル3階 ルームN
≪定員40名 参加無料・先着順≫

(セミナーの詳しい内容・お申込みはこちらから)
http://www.nihonzaitaku.co.jp/seminar/s_manage/


======================================================================
 
 ■ 新築マンションの家賃は10年後どうなった?最新データで分かる家賃収入の安定性
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

他の資産運用と比べた不動産投資の魅力は、
収益の安定性にあります。

たとえば政策や経済環境に左右される株式の売買で、
同じ額の利益を上げ続けることは困難です。

一方、不動産投資から得られる家賃収入は、
安定しています。

入居者から収入として受け取れる家賃の額は、
賃貸借契約で決まっていて、一定だからです。

私たちがお勧めする都心の中古ワンルームであれば、
6~9万円の家賃収入になりますが、
当然、月によって上下するようなことはありません。

ただ、10年、20年といった長期間で見れば、
いつまでも同じ家賃というわけにもいきません。

新しい物件が周囲に建設されていけば、
築年の経過と入居者の入れ替えと共に、
家賃は少しずつ、下がっていきます。

いったいどのくらい下がるのか、
所有している限り、下がり続けてしまうのか、
気になるところですよね。

先月、不動産専門のデータ会社「東京カンテイ」が、
分譲マンションの新築時の家賃と、
10年後の家賃を調査したデータを発表しました。

30平米以上の物件が集計対象のため、
ファミリー向けの物件が中心ですが、
同一物件を対象にした経年での家賃変動を追った初の資料です。

また、私たちも賃貸管理会社として管理を行うなかで、
成約家賃のデータを蓄積しています。

今回はこの2つのデータを参照しながら、
不動産投資から得られる収益の安定性について、
検証していきたいと思います。


東京カンテイが公表したデータは、
首都圏の分譲マンションにおける家賃額の維持率です。

調査では、築3年未満の新築相当の物件の
家賃を基準としています。

築10年前後(9~11年)の時点で、
家賃がどの程度変動していたのか、
同一物件のデータを最寄駅別で集計しています。

算出された338駅の平均家賃維持率は、
93.6%でした。

つまり、新築時に10万円で借りられたお部屋が、
10年後は9万3600円になっていた
ということです。

全駅の73%にあたる250駅では90%以上の維持率で、
なかでも45駅では100%を超えています。

これは築10年を経過しても、
新築時の水準以上の家賃で住む入居者がいることを
示しています。

これらの駅は大手町、品川、渋谷といった
主なオフィス街の近くに多くなっています。

この10年で進んだ「職住近接」の流れや、
周辺再開発でオフィスが増えることによって、
賃貸需要が高まっていることがうかがえます。

全体としてもエリアの元々の家賃水準に関係なく、
維持率は90%台前半に収束していました。

これまでも家賃の変動幅は、経験則的に、
毎年1%程度の下落だと言われてきましたが、
データでも裏付けられた形となります。


ではもっと築年が経過すると、
家賃はさらに下がってしまうのでしょうか。

実はそういうわけではありません。

当社では四半期に一度、
管理するワンルーム物件の賃貸成約状況を
賃貸実績レポートとして公開しています。

2017年の年間データを、
供給年代と1平米あたりの平均家賃額で区切ると、
興味深い傾向がうかがえます。

築25年~30年にあたる
バブル期物件の家賃平米単価は3,423円です。

さらに古いバブル期以前に分譲された、
築30年~築35年前後の物件では、
平米単価は3,540円となっています。

築年が経過したのにも関わらず、
単価は少し上昇しているのです。

バブル期より前に建てられた物件は、
3点式ユニットバスが備え付けられたものが
ほとんどです。

それにも関わらず、築年数が古くなっても、
家賃価格帯は下げ止まっていることがポイントです。

中古物件の家賃価格帯は、
築25年を超えてくると下げ止まる傾向がうかがえますが、
どのくらいまで下がるかは、地域差があります。


同じく東京カンテイの2013年のデータでは、
三大都市圏の駅徒歩7分~10分のマンションで、
築年数による家賃下落率を比較しています。

築20年時点の東京23区における家賃下落率と比べて、
大阪および名古屋は約1.3倍も
下落幅が大きくなっています。

この調査は家賃額がもともと大きい40平米以上の部屋を
対象としています。

家賃下落の幅は面積が小さい投資用ワンルームのほうが
小さいはずですが、東京優位の傾向は同じです。

また、地方郊外に行けばいくほど、
築年数による家賃下落の傾向はより顕著に出てきます。


ここまで挙げてきたデータから共通して言えることは、
家賃価格を決定する要因は「住みたい人の多さ」
つまり賃貸需要であるということです。

家賃の絶対額はもとより、得られる家賃収入の安定性は、
エリアの賃貸需要に比例して高まります。

高い賃貸需要が将来にわたり東京で投資するからこそ、
不動産からの安定した家賃収入を期待することができます。

しかも中古であれば、
より高い収益性が見込めます。

中古マンションの流通価格は、
築10年未満の比較的新しいマンションであっても、
同じエリアで現在分譲中のマンションのおよそ7割です。

家賃収入の下げ幅よりも、
物件価格の下げ幅が大きいということは、
その分、利回りが取れることを示しています。

老後を豊かに過ごすための安定した収入の柱を作るなら、
都心の中古マンションがお勧めです。


日本財託 マーケティング部セールスプロモーション課
横尾 幸則(よこおゆきのり)


◆ スタッフプロフィール ◆
 
埼玉県大宮市出身の30歳。
 
マーケティング部セールスプロモーション課で、
セミナーやHPの運営、 メールマガジンの執筆や広報活動を通じて
東京・中古・ワンルームの魅力を多くのお客様に伝える。
 
お盆休みは明後日に迫った引越しの準備に
追われているだけで終わりました。


◆ ≪不動産投資コラムが300本以上≫
不動産投資コラムのバックナンバーはこちらから

http://www.nihonzaitaku.co.jp/mailmag/backnumber/


====================================================================

 ■ 2.≪オーナー様の生の声 合計590話 HP掲載中≫
    マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫ 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

《 実際に購入されたお客様の声とその物件をご紹介!》
【 老後の年金を作る No.288 】  

 『新築不動産にはない中古の魅力に納得』

 E・U様(男性) 52歳 滋賀県在住
 日本財託を知ったきっかけ:インターネット検索
 ご購入日:平成29年3月
 ご購入物件:江東区(都営大江戸線「清澄白河」徒歩7分)
       昭和63年築 他1戸


 私が不動産投資に興味を持ったのは、
 今から10年ほど前のことになります。

 電話やDM(ダイレクトメール)で
 不動産会社から新築マンションの売り込みがあり、
 パンフレットやガイドブックを取り寄せて検討しました。

http://www.nihonzaitaku.co.jp/report/report01/post-437.html
 

=====================================================================

 ■ 3. ワンルームの売却からご自宅のご購入・売却までお気軽にご相談ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 1.ワンルームのスピード査定

 日本財託グループでは、東京23区内の中古ワンルームマンションの
 ご紹介だけではなく、ワンルームマンションの買い取りも行っております。

 ≪日本財託の5つのメリット≫
 ・メリット1 スピード査定
 ・メリット2 仲介手数料不要
 ・メリット3 売却後のトラブルも心配なし
 ・メリット4 手続きは簡単
 ・メリット5 最短1週間で現金化
 
 ▼簡単スピード査定のお申込みはこちらから
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp_vend/

 2.ご自宅の購入・売却のご相談

 日本財託グループでは、投資用マンションの販売だけではなく、
 居住用不動産(リノベーション物件)のご紹介、ご自宅の売却のお手伝いも承っております。
 
 ≪オトクなキャンペーン実施中!≫
 現在、『仲介手数料率 1%割引』などオトクなキャンペーンを各種実施中です。

 ▼詳しくはこちらから
http://www.nihonzaitaku.jp/residential/
 
=====================================================================

 ■ 4. セミナーのご案内 ~ 参加無料 ~            

――――――――――――――――――――――――――――――――

【延べセミナー参加者22,000名の実績!】
『サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー』

 セミナーでご紹介するのは、
『不動産投資の目的』
『なぜ「東京・中古・ワンルーム」なのか』
『定年までにどうやって物件を増やしていくのか』
『ここでしか聞けないレバレッジの黄金率とは』
『なぜ、いまが買いどきなのか』

客観的なデータを交えて、詳しくご説明いたします。

また、セミナー参加者限定で、月100戸以上の取り扱い物件から
厳選した非公開物件をご紹介しております。
ぜひこの機会にセミナーにご参加ください!

【東京】9月1日(土) 13:00~15:30
【東京・平日開催】9月5日(水) 19:00~20:30

 ▼セミナーの参加申込はこちらから(参加無料)▼
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp3/mailmag.html
 
 
【「クローズアップ現代+」「とくダネ!」も注目!】
『話題の認知症×財産対策!家族信託セミナー』
 
 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話
 <<いざというときに困らないための「家族信託」>>

 認知症による財産凍結を防ぐ手法として注目される
 「家族信託」についてNHKやフジテレビにも出演した講師が、
 豊富な実例をもとに分かりやすくご紹介します。
 
 【東京】9月8日(土)13:00~15:10
 
 ▼家族信託セミナーの参加申込はこちらから▼
https://www.nihonzaitaku.jp/souzoku/seminar/#1725

=====================================================================

 ■ 5. 編集後記 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

靴は履いておらず、
まとっているのはよれよれの服。

生活環境は日本に比べて良いとは言えず、
ましてや野球道具もままにならない状況です。

それでも、日がどっぷり暮れるまで、
子供たちは私たち野球の講師陣を
宿舎に帰そうとはしませんでした。


小学1年生の頃から野球をはじめた私は、
大学4年の秋に東京都選抜に選ばれ、
国際交流の一環でインドネシアに遠征をしました。

目的は、現地のナショナルチームとの親善試合や
幅広い世代に向けて野球教室を行い、
普及活動を行うことです。

しかし、野球はおろかスポーツをする環境も
整っていないのが現状でした。

(ここで野球ができるのかな)

荒れた大地を眺めながら
これから始まる野球教室にどれだけの子供が集まるのか、
一抹の不安を覚えました。

しかし、蓋を開けてみると
100人以上の子供が集まったのです!

日本から持ってきた野球道具を一人ひとりに渡し、
野球教室がスタート。

まずは柔らかいボールでキャッチボールを行い、
ボールを取って投げることに慣れてもらいます。

それから軽いバットを使いながら、
ボールを打つことをはじめ、
最後に試合を行います。

『ヤス!』『ヘイ!』

"やすらおか"という発音はきっと難しいだろうと、
自己紹介で『ヤス』と呼んでほしいと伝えたところ、
意欲的に近寄って話しかけてくれたのです。

もちろん現地の言葉はわかりません。

しかし、
『どうやって投げるのがいいの?』
『上手く打つにはどうしたらいい?』

彼らの目を見ていると
自然と何を教えてほしいのかが
伝わってくるのです。

ひとりの指導を終えると、
すぐに子供たちに囲まれます。

上手くなりたい!
野球を楽しみたい!

子供たちの純粋で無垢な情熱に突き動かされ、
自分たちもできる限りの指導で応えていきました。

16年間続けてきた野球の技術や知識、
プレーする楽しみを少しでも子供たちに伝えられれば、
という思いで始まった遠征でした。

しかし、純粋に野球を楽しむことであったり、
少しでも上達したいという情熱を
子どもたちが思い出させてくれました。


およそ2週間の経験が忘れられず、
大学卒業前には数人の仲間と共に
もう一度現地を訪れ野球教室を開催しました。

そして今月、
今度は現地の子供たちが日本に来て
野球を学ぶ催しがあります。

その際には野球以外にもいろいろ経験できると思いますが、
きっと多くのことを貪欲に学び、帰っていくことと思います。

私もその会に参加するつもりです。
彼らの情熱に負けないように指導し、
そして彼らからひとつでも多く学び、
共に成長できるような場にしていきたいと思います。


日本財託 資産コンサルティング部 安良岡 将太(やすらおかしょうた)


◆ スタッフプロフィール ◆

栃木県栃木市出身の22歳。
2018年4月入社の新卒社員。

資産コンサルティング部にて、東京中古ワンルームを通じて、
お客様の老後の不安を解消することを目指しています。

日本財託野球部にて不動産健保の大会に出場しました。
社会人になっても野球が大好きで、暇があればプロ野球の中継を見ています。
いつかインドネシアの子供達を日本の野球中継で
見れることを楽しみにしています。


◆ ≪フェイスブックでも公開中!≫
毎回の編集後記は、写真と共に紹介しています。
そのほかにも、不動産投資のお役立ち情報や
当社の魅力を日々お伝えしています。
    
https://www.facebook.com/nihonzaitaku.recruit/

----------------------------------------------------------------------

◆メルマガの感想や日頃から疑問に思っていることなど、

どんなことでも結構です。ご意見をお聞かせください。
お待ちしています。

ご意見・ご感想はこちらから ⇒ mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

▼このメールのお問い合わせはこちらにお願いします
【メール】mg-info@nihonzaitaku.co.jp
【URL】 http://www.nihonzaitaku.co.jp/
【発 行】株式会社 日本財託
     TEL:03‐3347‐2411 FAX:03‐3347‐2300
【発 行】株式会社 日本財託管理サービス
     TEL:03‐3347‐2414 FAX:03‐3347‐2420
【住 所】東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル9F・10F
【担 当】坂元 寛和

======================================================================

※配信停止については、メールマガジン本文最下部の「配信停止リンク」URLをクリックしてください。

登録・サンプルバックナンバー

実際のオーナー様の投資事例をご紹介しています
  • どんな人が購入しているの?
  • どんな物件を購入している人が多いの?
  • 返済・収支プランは?
マンション投資のメリット・リスクについて、詳しくご説明いたします。

“まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお越しください!

  • 無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)
  • 非公開物件のご紹介“日本財託だけ”限定物件

強引な勧誘は一切行なっておりません。お客様との3つの約束

  • セミナー参加をご希望の方
  • 小冊子プレゼント(無料)
お電話でのお問い合わせ
どんな疑問でも、お気軽に問い合わせください。
関東以外にお住まいの方のお問い合わせも承っております。

0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

無料相談会 お申し込み(土日・平日夜も開催中)

お問い合わせ窓口 0120-411-040 営業時間/平日9:00〜18:00

書籍のご紹介

低金利時代のいまだからこそ知りたい不動産投資の成功法則

低金利時代の不動産投資で成功する人、失敗する人

社員の表情が見える 管理スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る