登録・サンプル

お名前
メールアドレス
(半角英数)

不動産投資情報マガジン

マンション経営に役立つ情報を毎週木曜日にあなたにお届け!

当社のメールマガジンから得られるメリット

多くの不動産投資経験者の体験談を知ることで、不動産投資の成功パターンや物件購入後に直面しがちな問題点とその解決策を学ぶことができます。
年間平均入居率98%以上を達成する入居者募集の方法を最新募集事例を用いて解説!さまざまな事例に対応する入居者募集のノウハウを学ぶことができます。
『不動産投資の最新市況』や『不動産投資で失敗しないポイント』『管理トラブルの解決法』など、物件の選び方からその後の管理にいたるまで不動産投資に関する様々な知識が身につきます。
延べ受講者数23,000名以上!人気のセミナー情報をお届けします。

メールマガジンの内容をご紹介いたします

創業29年、23,000戸の管理実績!「最新の不動産投資事情や賃貸管理トラブルの解決事例をご紹介!」

最新の不動産投資情報のご紹介や、毎日の入居者からのトラブル・クレームをすばやく解決した事例など、満室経営を目指す賃貸管理会社のノウハウをメルマガ読者だけに明かします。

マンションオーナーの体験談!「オーナー様の生レポート」

「どうして不動産投資を始めたのか、物件購入前の気持ち、購入の決め手、そして物件購入後の展望」など、マンションオーナーが本音で語ります!

最新のセミナー情報をいち早くお届け!

受講者数23,000名以上!「サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー」、入居率98%の賃貸管理のヒミツが分かる「賃貸管理セミナー」、認知症対策・相続対策として注目が高まる「家族信託セミナー」。そしてあなたにあわせた不動産投資プランのご提案や不動産投資に関する個別相談を行なう「個別相談会」のご案内をしております。

など、あなたのマンション経営に役立つ情報盛りだくさんでお送り致します。 【登録無料】

※配信停止については、メールマガジン本文最下部の「配信停止リンク」URLをクリックしてください。

【メルマガのサンプル】 ~手遅れになる前に!100人の決断から考える認知症とお金の問題への備え方~

★―――〔日本財託不動産投資情報マガジン〕 Vol.600 ―――――――――
☆☆    ■『サラリーマンのままで金持ち大家さんになる』■
☆★☆     ~あなたの老後、本当に大丈夫!?~
☆☆☆★   日本財託HP
★☆☆☆☆   http://www.nihonzaitaku.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※このメールは、お名刺の交換や当社への資料請求、また弊社のメルマガ登
  録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的としてい
  ます。メルマガの配信停止をご希望の方は、本文最後にございますURL
  をクリックして下さい。

◆――――――――― 2019年5月末現在 ――――――――――◆

 オーナー様数  7,883名

 管理戸数    21,631戸

 全体入居率   99.31%(21,631戸)
 ※当社販売物件および管理受託物件の入居率

 販売分入居率  99.54%(13,234戸)
 ※当社販売物件の入居率

 【入居率の算定方法】
 (1-※空室数/管理戸数)×100
 ※内装工事が完了して即入居可能な部屋の数

◆――――――――――――― INDEX ――――――――――――――◆

 1. 手遅れになる前に!100人の決断から考える認知症とお金の問題への備え方
 
 2. マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫
 
 3. ワンルームの売却からご自宅のご購入・売却までお気軽にご相談ください
 
 4. セミナーのご案内  ~参加無料~
 
 5. 編集後記
 
======================================================================
 
 ■ 手遅れになる前に!100人の決断から考える認知症とお金の問題への備え方
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

このメールマガジンでも折に触れて
ご案内している財産管理の新しいしくみ「家族信託」。

最近は「終活」「老活」といった
キーワードと共に雑誌などで
紹介される機会も増えています。

実は先週、当社でサポートした
家族信託契約の件数が累計100件を
突破しました。

ご契約いただいた100名だけでなく、
契約者を取り巻く多くのご家族が、

認知症とお金の問題に備えるための手段として、
家族信託を選んだことになります。

それでは、100人は
なぜ家族信託を選んだのでしょうか。

そして、どのような形で財産を
親から子に託したのでしょうか。

今回は、親子でお金の話を始めて、
信託するに至ったご100件の事例から、
認知症とお金の問題に
早い時期から備える大切さを考えていきます。


家族信託は、財産の管理を信頼できる家族に
あらかじめ託すためのしくみです。

たとえば万が一、認知症になって意思能力を失っても、
子どもに財産管理を任せることで、
介護費用を親の財産から捻出できます。

100件の家族信託では、
その目的の9割以上が
介護費用の捻出、つまり認知症への備えでした。

財産を預かる人(子)の平均年齢は52歳、
財産を預ける人(親)の平均年齢は81歳でした。

75歳を超えると、
認知症になるリスクは急上昇します。

まさに認知症や介護の問題に
直面しつつある年代のご家族が、
家族信託を決断していることがうかがえます。


また、高齢になるほど、
体調や心の調子も変化しやすいので、
早め早めの準備が必要です。

初回の面談から信託契約を完了するまでの
日数は最短で7日、平均日数は70日でした。

最長では470日と
1年以上にわたってご家族でご検討いただくケースもあります。

しっかりご説明をして、
納得の上始めていただくことはもちろんですが、
手遅れになったら元も子もありません。

そのため、
手続きが丁寧かつスピーディーに進むよう努めています。


では、家族信託の利用者は、
どのくらいの財産を信託して
管理を任せているのでしょうか。


9割近くの人は現金を信託しています。

現金の平均額は2670万円、
中央値は1700万円でした。

ケースバイケースではありますが、
大まかな試算では生活費を含めた介護費用は
10年でおおよそ3000万円程度かかります。

当面の介護関連のお金で困ることがないよう、
1500万円~2000万円程度を
信託する人が多いようです。

なお、家族信託では、
親の財産の全てを信託することはありません。

どの財産を、どれだけ信託するかは、
ご家族の事情に応じて、親子話し合いのもと、
自由に決めることができます。

一方、利用者の6割超の人が
自宅などの不動産も信託しています。

不動産は固定資産税評価額で、
平均5200万円となりました。

最高額5億から、最小額113万と
振れ幅が大きく、中央値は2500万円でした。

都内に土地付きの戸建てがあれば、
おおよそこのくらいの金額になるでしょう。


備えは大切と分かっていても、
気になるのは費用のことですよね。

契約にかかる平均費用は115万円でした。

決して安くはない金額でが、
出費はこの一度だけです。

この決断で10年、20年先までの不安を解消し、
大切なご家族の生活を守ることができます。

同じ財産管理の手法でも「成年後見制度」の場合は、
後見人に支払う金額は毎月数万円になり、
後見制度は途中で利用を辞めることもできません。

トータルの費用でいえば、
家族信託のほうが有利です。


私たちは2015年から家族信託を
サポートしてきましたが、実際に認知症が進み、
親が介護施設へ入居したご家族もすでにいらっしゃいます。

入居にあたっての費用は、
託された財産から賄うことができました。

今後の介護費用の捻出に備えて、
実家のマンションを売却した例もあります。


また、相続が発生したご家族も出てきました。

財産を託した親が亡くなり、
子どもたちは信託契約に沿って、
円満に財産を承継しています。


家族信託を考えるにあたり、
気をつけるべきポイントは「時間」です。

認知症で判断能力が失われれば、
家族信託の手続きはできなくなります。

高齢になればなるほど、
認知症になるリスクは高まります。

終わりが見えないゆえに、
肉体的、精神的な負担が積み重なるのが
介護の難しさです。

だからこそ、経済的負担だけでも
軽減できるよう、備えておくことが親子双方にとって
より良い道のはずです。


100人のうちの1つのご家族で、
82歳、いかにも頑固そうなお父様が、
家族信託を決断した時の言葉が心に残っています。

『子供だけでなく、
 かわいい孫にも迷惑をかけたくないから』

家族信託は文字通り、
次世代の家族の未来を信じて託すこと。

うちの親は頑固だから、と後回しにせず、
親子そして孫まで含めた家族の将来について
話し合ってみてはいかがでしょうか。


日本財託 資産コンサルティング部アセットプランニング課
家族信託コンサルタント

横手 彰太(よこてしょうた)

◆ スタッフプロフィール ◆
 
鹿児島県阿久根市出身の47歳。

認知症とお金の問題を解決する専門家。
相続対策や法人設立、家族信託など、
お客様の資産を守り増やしていく提案を行っています。

『5分で分かる!100件の家族信託データ』
詳細はこちらから是非ご覧ください。
http://www.nihonzaitaku.co.jp/bs/object/pdf/100familytrusts.pdf


◆ 家族信託セミナーのお知らせ ◆

 【東京】6月22日(土)13:00~15:00

 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話
 <<いざというときに困らないための「家族信託」>>

 認知症による財産凍結を防ぐ手法として注目される
 「家族信託」についてNHKやフジテレビにも出演した講師が、
 豊富な実例をもとに分かりやすくご紹介します。

 ▼家族信託セミナーの参加申込はこちらから▼
https://www.nihonzaitaku.jp/souzoku/seminar/#1994


◆ ≪不動産投資コラムが300本以上≫
不動産投資コラムのバックナンバーはこちらから

http://www.nihonzaitaku.co.jp/mailmag/backnumber/

====================================================================

 ■ 2.≪オーナー様の生の声 合計630話 HP掲載中≫ 
    マンション投資を実践されたオーナー様の生レポート≪最新版≫

――――――――――――――――――――――――――――――――――

《 実際に購入されたお客様の声とその物件をご紹介!》
【 資金の効果的な運用 No.199 】                    

 『包み隠さず情報開示する姿勢に信頼を置く』

 A・K様(男性) 33歳 東京都在住
 日本財託を知ったきっかけ:書籍「今すぐ東京の中古ワンルームを買いなさい!」
 ご購入日:2018年3月
 ご購入物件:世田谷区(京王線「明大前」徒歩6分) 1999年築


 私は、大手金融機関に勤めて10年ほどになります。
 
 もともと、外貨建保険・外貨預金・投資信託・株など、
 幅広く資産運用を行っていました。
 
 しかし、昨年の結婚を機に自身や家族の将来に不安を感じ、
 不動産投資を始めました。

http://www.nihonzaitaku.co.jp/report/report04/post-495.html
 
=====================================================================

 ■ 3. ワンルームの売却からご自宅のご購入・売却までお気軽にご相談ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 1.ワンルームのスピード査定

 日本財託グループでは、東京23区内の中古ワンルームマンションの
 ご紹介だけではなく、ワンルームマンションの買い取りも行っております。

 ≪日本財託の5つのメリット≫
 ・メリット1 スピード査定
 ・メリット2 仲介手数料不要
 ・メリット3 売却後のトラブルも心配なし
 ・メリット4 手続きは簡単
 ・メリット5 最短1週間で現金化
 
 ▼簡単スピード査定のお申込みはこちらから
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/lp_vend/

 2.ご自宅の購入・売却のご相談

 日本財託グループでは、投資用マンションの販売だけではなく、
 居住用不動産(リノベーション物件)のご紹介、ご自宅の売却のお手伝いも承っております。
 
 ≪オトクなキャンペーン実施中!≫
 現在、『仲介手数料率 1%割引』などオトクなキャンペーンを各種実施中です。

 ▼詳しくはこちらから
http://www.nihonzaitaku.jp/residential/
 
=====================================================================

 ■ 4. セミナーのご案内 ~ 参加無料 ~            

――――――――――――――――――――――――――――――――

【延べセミナー参加者23,000名の実績!】
 サラリーマンのための東京中古マンション投資セミナー

『不動産投資の目的』
『なぜ「東京・中古・ワンルーム」なのか』
『定年までにどうやって物件を増やしていくのか』
『ここでしか聞けないレバレッジの黄金率とは』
『なぜ、いまが買いどきなのか』
 
 など客観的なデータを交えて、詳しくご説明いたします。

また、セミナー参加者限定で、月100戸以上の取り扱い物件から
厳選した非公開物件をご紹介しております。
ぜひこの機会にセミナーにご参加ください!

【丸の内・平日開催】
 7月10日(水) 19:00~20:10
 
 ※その他の日程で、講師と近い距離で
  質問しながらじっくり学べる少人数制セミナーも開催中です。

 ▼マンション投資セミナーの参加申込はこちらから(無料)▼
https://www.nihonzaitaku.co.jp/form/seminar-lp/zaitakumailmag.html
 
 
【「クローズアップ現代+」「とくダネ!」も注目!】
『話題の認知症×財産対策!家族信託セミナー』
 
 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話
 <<いざというときに困らないための「家族信託」>>

 認知症による財産凍結を防ぐ手法として注目される
 「家族信託」についてNHKやフジテレビにも出演した講師が、
 豊富な実例をもとに分かりやすくご紹介します。

 【東京】6月22日(土)13:00~15:00
 
 ▼家族信託セミナーの参加申込はこちらから▼
https://www.nihonzaitaku.jp/souzoku/seminar/#1994

 ≪家族信託に関する実績≫
 
 ◆ 契約人数    97人
 ◆ 累計相談実績 588名
 ◆ 進行中の案件数 20件
 
 ※2019年5月末現在

=====================================================================

 ■ 5. 編集後記 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3歳と2歳の息子たちが元気に歩き回るようになり
部屋が手狭になったため、
今年4月、新居に引っ越しをしました。

新生活が始まってしばらくは、
子どもが慣れない環境に珍しく夜泣きをしたり、
主人も気疲れからか毎週末に熱を出したりと、
落ち着かない日々が続きました。

部屋に積み上がったダンボールを片付けはじめたのは、
ゴールデンウィークに入ってからです。

『残った段ボール箱もあと数個だけ』
そう思って段ボールを開けたときでした。

見覚えのある青い大きな袋の中に
さらに小分けされたビニール袋が出てきました。

そこには、書きなぐった文字が並んでいます。

「50センチ~新生児・冬」
「60・70センチ~つなぎの長そで・春秋」
「80センチ~半そで半ズボン・夏」

長男と次男が成長過程で着てきた、
思い出のたくさん詰まった子ども服でした。

片付けの手は完全に止まり、
一つひとつの洋服に宿る思い出が
次々と蘇ってきたのです。

次男は食べるのが大好きな子だったので
つかみ食べも大迫力。

子供用のエプロンが役に立たないほど
ニンジンやトマトの汁、なかなか落ちないミートソースを
全身にこぼしながら食べ進めます。

洗うのが大変だなーと思いましたが、
美味しく食べてくれたのだと思うと
ひとつひとつの食べこぼしが愛おしくてたまらないのです。

また年子育児で、常におんぶしていた次男を
背中にくくっていたおんぶ紐は、
どこへお出かけしても必ず持ち歩いていたので
何度も洗濯して色あせています。

もう使わないものばかりですが、
一緒に刻まれた思い出が重なって捨てる事ができません。

クタクタになったものもあるので気が引けましたが、
出産を控えている知人や友人に声を掛けると
思っていたよりすぐ引き取り手がつき、
喜んでもらえるなら、とお下がりとして譲ることになりました。

長男から次男にお下がりされた服を
今度は次男がお別れする番です。

「このアンパンマンの服、赤ちゃんにあげていい?」
『これ!!あっくんの!!』
「もう、あっくんはとっても大きくなったから
 小さいお洋服は他の赤ちゃんに着てもらおうね。
 にっこりバイバイできるかな」

次男は残念そうでしたが、最後に1回着てみて
小さいことをちゃんとわかってくれました。

『アンパンマン、ばいば~い、またあしょぼうね~』

説明をすれば、納得できるようになった次男の姿からも、
大きくなったことを嬉しく感じることができました。

つい2、3年のことですが
体だけでない、心の成長スピードの速さにも
驚かされます。

段ボールも片づけて、スッキリした新居ですが、
今後も息子たちの生まれた頃を思い出せるように
譲った洋服やおんぶ紐は写真をとって保存しています。

ただ、次男は小さくなったミッキーのサンダルだけは手放せない様子。

こちらは、譲れないほどに
真っ黒になって擦り切れているため
心の整理ができるまで
思い出と一緒に大切に靴箱にしまっておこうと思います。


日本財託 マーケティング部デジタルマーケティング課
末続 彩乃(すえつぐあやの)

  
◆ スタッフプロフィール ◆

東京都練馬区出身。

デジタルマーケティング課に所属し、ネット広告への出稿や
ウェブサイトのデータ解析、顧客管理システムの運用・管理を行っています。

洗濯後のポケットから動かないダンゴムシが出てきて以来、
子どもの服を洗うときにはポケットをよくよく裏返してチェックするのが
すっかり習慣になりました。

◆ ≪フェイスブックでも公開中!≫
毎回の編集後記は、写真と共に紹介しています。
そのほかにも、不動産投資のお役立ち情報や
当社の魅力を日々お伝えしています。
    
https://www.facebook.com/nihonzaitaku.recruit/


----------------------------------------------------------------------

◆メルマガの感想や日頃から疑問に思っていることなど、
どんなことでも結構です。ご意見をお聞かせください。
お待ちしています。

ご意見・ご感想はこちらから ⇒ mg-info@nihonzaitaku.co.jp

======================================================================

▼このメールのお問い合わせはこちらにお願いします
【メール】mg-info@nihonzaitaku.co.jp
【URL】 http://www.nihonzaitaku.co.jp/
【発 行】株式会社 日本財託
     TEL:03‐3347‐2411 FAX:03‐3347‐2300
【発 行】株式会社 日本財託管理サービス
     TEL:03‐3347‐2414 FAX:03‐3347‐2420
【住 所】東京都新宿区西新宿1‐22‐2新宿サンエービル9F・10F
【担 当】坂元 寛和

======================================================================

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年7月10日(水) 19:00〜20:15

定員:60名

日時:ほぼ毎日!平日:19:00〜20:30   休日:13:00〜14:30

定員:各回限定5名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます