CASE STUDY

事例紹介・オーナー様の声

No.72
「粘り強い交渉で近隣トラブルを解決」

「粘り強い交渉で近隣トラブルを解決」

Y・T様(男性) 51歳 東京都在住

日本財託を知った
きっかけ
インターネット検索
管理委託日
2018年1月
管理委託物件
大田区(京浜急行線「雑色」駅徒歩2分)1棟9戸
2018年築 他1棟11戸

大田区にて、2018年2月竣工の木造新築物件を購入しました。

管理を任せるべく、2017年末より複数の管理会社の方と面談を始めます。
しかし、賃貸経営の考え方が私のイメージと異なり、困惑していました。

その中で日本財託のホームページを見つけ、管理方針に共感し、問い合わせをしたのです。
すると、翌日に連絡をいただき、すぐにお会いすることができました。
入居率の高さのみならず、退去後の素早い原状回復、入居者募集の方針などをお聞きして、「これだ」と思い、早速お願いすることにしました。

2月の引き渡しに向けて、工事は順調に進んでいました。

ところが、1月に入ってから、入居者様のゴミが近隣のゴミ集積所には、置けないことが発覚。

その際、日本財託の担当者には、町内会長さんや清掃局と何度となく折衝いただきました。
最後には、清掃局も物件前までゴミ収集をしてくださることになり、担当者には心より感謝しております。

入居者募集では、物件の近くに専門学校があることから、学校への営業活動にも積極的に取り組んでいただきました。その結果、引き渡し前に満室となり、無事に事業を開始することができたものです。


昨年6月にも、中野区の新築物件の管理をお願いしました。
こちらも閑散期にも関わらず、引き渡し後2週間程度で満室経営です。

また、物件引き渡し後に、隣の家から落ち葉が大量に、私の物件の廊下へと落下していたことが分かりました。

ここでも、なかなか連絡のとれない隣家の相手と粘り強く交渉いただき、枝を切ってもらうなど、対応をいただきました。

物件管理の面でも、心のこもった対応をいただき感謝しております。

これまでに両物件ともに退去の発生もありましたが、退去後、2週間以内には次の入居者が決まる状況です。なかには、退去前に入居者が決まるケースもありました。

入居者の募集時には、問い合わせ件数や内見件数を、スマホからチェックができます。

安心した経営ができることに非常に感謝しております。
引き続きよろしくお願いいたします。

CASE

事例紹介・オーナー様の声

年齢別 事例一覧
20代から50代までのオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
男女別 事例一覧
男女別にオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
年収別 事例一覧
年収ごと(500万円以下、500万円~1,000万円、1,000万円以上)のオーナー様の実際の取り組みをご紹介します。
地域別 事例一覧
関東、関東以外の地域ごとのオーナー様の実際の取組事例をご紹介します。
老後の年金を作る
公的年金の不足分を補う手段として、不動産投資を選んだ理由をお聞きしました。
資金の効果的な運用
不動産を活用して資金を効率的に運用する。そのメリットをオーナー様の声でご紹介しています。
充実した管理システム
年間平均入居率98%以上を維持する日本財託の賃貸管理システムと建物管理。オーナー様より満足の声をいただきました。
家族の生活を守る
ご家族に資金を残すためのワンルームマンション購入、生命保険の代わりにもなる不動産投資のメリットについてお聞きしました。
退職金の有効な運用
在職時と同様の収入を長期的、安定的に得る為にはどうすればいいのか。退職金活用をお聞きしました。
資産の組み換え
所有している資産を組み換える際の判断のポイントは?都内中古ワンルームの魅力について語っていただきました。

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年10月12日(土) 13:00〜15:30

定員:50名

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年10月16日(水) 19:00〜20:00

定員:50名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます