CASE STUDY

事例紹介・オーナー様の声

No. 
人生を選べる男を目指して!

人生を選べる男を目指して!

M.K様 20代 男性

年収:500万円以下

厳選された物件と高い入居率が日本財託さんを選んだ決め手!
実際に1週間で次の入居者が決まり、対応にも満足しています。

不動産投資を考えるようになったきっかけ

不動産投資を考えるようになったきっかけは転職でした。国内市場に向け活動するメーカーで営業をしていましたが、「グローバルワイドな仕事がしたい」という気持ちが強くなり、2009年1月、グローバルビジネスを展開する機械メーカーへ転職しました。
転職後は環境が大きく変わり、同時にプライベートでも人生を共にしたいパートナーと出会うなど、人生について真剣に考える毎日が続きました。半年が経過した頃、不動産投資による資産形成に興味を持つようになりました。自分の価値を高めていくと同時に、お金を生み出す資産を築いていくことで、自分の人生を選んでいくことが出来ると考えたためです。

日本財託を選んだ決め手

不動産投資関係のセミナーに何件も参加し、書籍も20冊以上読みました。「金持ち父さん貧乏父さん」はもちろん、一棟買いから区分所有まであらゆる書籍を読破しましたが、最終的に出した結論が区分ワンルーム投資でした。そして、重吉社長の「中古ワンルームマンションで収益を上げる!」に強く共感できたこともあり、すぐに日本財託さんへお邪魔することにしました。HPに掲載されていた「オーナーの声」で皆様がおっしゃっているような日本財託さんの強み(客付力、物件選定力、最大5年間の空室保証、滞納保証など)を十分に理解することが出来、即購入する決意を固めました。
最初は築浅の物件を購入することを考えていました。しかし、20代という自分の年齢を考えると築浅ではなく、安価で利回りが良くキャッシュフローが出やすいバブル期の物件を購入するほうが賢明だという結論に至りました。40歳までにバブル期の物件を4〜5戸所有し、借金返済後のキャッシュフローを毎月15万以上にすることを目標にする1次投資と、老後の私的年金を視野に入れて40歳以降に築浅物件の購入を加速する2次投資という2段階に分けて投資を実行することにしました。
ところが転職してから半年しか経っていなかったこともあり、金融機関でローンを組むことが出来ないという問題が発生しました。それでもどうにかして早い段階で不動産投資をスタートさせたかったので、1戸目は現金で購入することにしました。幸い実家住まいだったこともあり、ある程度の資金はありました。結果的に、この判断が次の物件の融資審査にも良い影響をもたらしてくれました。
正直なところ、日本財託さんの物件選定力を信頼していたので、特にエリアにこだわることはありませんでした。担当していただいている営業の方からご紹介いただいた物件の中から台東区入谷の物件を選び、すぐに購入しました。この物件は日本財託さんの得意物件らしく、私以外にもオーナーさんがいらっしゃるそうです。

実際に購入してみて...

入谷の物件を取得し家賃が振り込まれるようになってから10ヶ月が経過した頃、日本財託管理サービスさんから入居者退去の連絡が入りました。不安を感じましたが、これも日本財託さんの客付力を確認できる良い機会だと思いました。結果は、募集を始めて1週間で次の入居者を決めて頂く事ができました。評判は以前から伺っていましたが、予想をはるかに超える客付力でした。また、入居までの手配やオーナーへの報告等も迅速かつ丁寧で、何も問題なくスムーズに完了していただきました。それ以降、日本財託さんへの信頼度がさらに増し、次の物件の購入へ踏み出すことになりました。
次の物件は転職してから2年弱が経ったこともあり、日本財託さんの提携している金融機関からローンの内示を無事いただけました。ここでも日本財託さんの力を思い知らされました。不動産投資のアパートローンの相場金利に比べて、かなり低い金利で借りられたのです。日本財託さんのこれまでの実績が評価され、金融機関から優遇金利でお金を貸していただけるのは、私たち買う側にとって大きなメリットです。

今後の計画

「今後早い段階で複数物件(3〜4戸)を所有したい」。そう考えておりました。そのため月々のキャッシュフローを重視し、2戸目はかなりの数の物件を検討させていただきました。価格はもちろん、駅からの距離、築年数など色々な条件を設け、その条件に合った物件をご紹介いただきました。仕事の関係で海外出張が多いので、時には海外からメールや電話のやり取りもさせていただきました。物件の立地は良いのですがキャッシュフローが目標金額に達しなかったり、キャッシュフローは非常に良いのですが築年数が古くてローンが組めなかったりと、試行錯誤を繰り返しました。最終的には納得のいく物件をご紹介いただき、購入することが出来ました。我儘な私の要求を拒むことなく、迅速にご対応いただいた担当営業の方には感謝しております。1次投資の目標達成に向けて来年も物件を購入するつもりなので、その際はまたよろしくお願い致します。
物件価格について申し上げますと、日本財託さんの物件価格は相場より少し高いです。日本財託さんは仲介取引ではなく売主として購入者と契約します。ですから販売益も多少は確保しなければならないのかもしれません。また、売主なので仲介手数料({物件価格×3%+60,000円}×1.05)が掛からない分、価格が上がるのかもしれません。ただ、これまで述べさせていただいた日本財託さんの客付力や管理能力、物件選定力や金融期間に対する信用力などを考えれば決して高いとは思いません。安く買う手段も探せばありますが、仲介手数料目当ての会社から一見高利回りで安く見える物件を買うのは非常に危険だと思います。ましてや賃貸バブル崩壊も囁かれている昨今、安易な物件選定は命取りになりかねません。私は日本財託さんから「安心」を買っています。

年金枯渇、少子高齢社会、膨れ続ける借金、国際競争力の低下など、これからの日本には厳しい現実が待っていることは明らかです。しかしながら、そんな中でも諦めることなく自分自身の能力や価値を高めていくことが重要だと考えております。それと同時に、お金を生む不動産という資産を築きながら、厳しい時代になっても大事なものを守れる豊かで幸せな人生を謳歌できるよう、日々努力していこうと思います。

収支・返済プラン

基本データ(購入時点)

年収
500万円以下

返済プラン(購入時点)※現金購入のためなし

頭金
-
ローン諸経費など
175,076円
ローン年数
-
ローン金利
-
手取り家賃(月)
-
ローン返済額(月)
-

購入物件(購入時点)

  • 購入価格 800万円
  • 日比谷線「入谷」駅 徒歩10分
    (路線図をチェックする)
  • 平成2年築
  • 総戸数59戸、3階/10階建て
  • 間取り1R、面積16.1㎡
家賃 (1)
61,500円
管理費・修繕積立金 (2)
8,605円
当社への管理委託料 (3)
3,150円
手取り家賃 (1)-(2)-(3)
49,745円

今後の返済・収支プラン

※固定資産税や定期的な修繕費用、資産価値・家賃の下落、入居者の入れ替わり時の空室期間など、すべての「リスク」を考慮したシミュレーションとなっています。日本財託では、ご購入前にすべての「リスク」をご説明し、納得いただいた上でご購入いただいております。

>>全国平均は81.1% 日本財託が入居率98%を実現できる理由

繰上返済を行うことで、債務を減らし、リスクをぐっと抑えることが可能です!

家賃収入からの利益(年間で約10万円)と自己資金を使って、毎年50万円ずつを繰り上げ返済した場合。

※ シミュレーション結果は、将来的な投資結果をお約束するというものではございません。

CASE

事例紹介・オーナー様の声

年齢別 事例一覧
20代から50代までのオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
男女別 事例一覧
男女別にオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
年収別 事例一覧
年収ごと(500万円以下、500万円~1,000万円、1,000万円以上)のオーナー様の実際の取り組みをご紹介します。
地域別 事例一覧
関東、関東以外の地域ごとのオーナー様の実際の取組事例をご紹介します。
老後の年金を作る
公的年金の不足分を補う手段として、不動産投資を選んだ理由をお聞きしました。
資金の効果的な運用
不動産を活用して資金を効率的に運用する。そのメリットをオーナー様の声でご紹介しています。
充実した管理システム
年間平均入居率98%以上を維持する日本財託の賃貸管理システムと建物管理。オーナー様より満足の声をいただきました。
家族の生活を守る
ご家族に資金を残すためのワンルームマンション購入、生命保険の代わりにもなる不動産投資のメリットについてお聞きしました。
退職金の有効な運用
在職時と同様の収入を長期的、安定的に得る為にはどうすればいいのか。退職金活用をお聞きしました。
資産の組み換え
所有している資産を組み換える際の判断のポイントは?都内中古ワンルームの魅力について語っていただきました。

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【満員御礼】

日時:2019年12月 7日(土) 13:00〜15:20

定員:50名

東京会場【満員御礼】

日時:2019年12月 8日(日) 13:00〜15:20

定員:50名

東京会場【申込み受付中】

日時:2020年1月18日(土) 13:00〜15:20

定員:50名

日時:ほぼ毎日!平日:19:00〜20:30   休日:13:00〜14:30

定員:各回限定5名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます