CASE STUDY

事例紹介・オーナー様の声

No.201
「企業の安定稼働と老後の生活の両者を実現する」

「企業の安定稼働と老後の生活の両者を実現する」

T・R様(男性) 61歳 東京都在住

日本財託を知った
きっかけ
書籍『東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい』
ご購入日
2016年1月
ご購入物件
江東区(総武線「亀戸」徒歩10分)2009年築 他1戸

私の経歴について少し紹介いたします。1958年生まれ、現在61歳になります。
1983年3月、関西圏の国立大学大学院理学研究科在学中に、関西の都市銀行(現在メガバンク)に入行いたしました。

その後順調に見えた銀行生活がバブル崩壊と共に一変。
当時、経営企画部長(兼 システム部長)の私は、2001年と2006年の2回の銀行統合の統括PM(プロジェクト・マネジャー)として、3銀行業務とシステムを統合という激動の中で、激務を遂行していたのです。
結果として当行においては、統合を成功裏に終了させる事が出来ました。

銀行統合後2006年に銀行から出向転籍で、日本最大手のSI'erベンダー執行役員(営業統括本部長 兼 事業開発室長)として、赴任いたしました。
その後、55歳役職(役員)定年を機に、ビッククライアントと共に、2014年、IT経営企画アドバイザーをミッションとした起業をしたのです。

ところが、実態は、起業家としてリスクを取っておらず、フリーランスとして、企業から請け負った業務を実際に遂行する個人事業主になっていました。全く、志とは違う形です。

グラフ.png

事業を考える、自由な時間が欲しい。
そのためには、安定した収入源が必要でした。
その事を考えに考え抜いて、金融商品等での失敗も繰り返しながら行きついたのが、書籍『東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい』でした。

そこには、年金受給額と豊かな老後を過ごすために必要な差額15万円を、3戸の東京中古ワンルームマンションで補う方法やローンを活用して効率的に資産を増やしていく方法、そして安全な借入れ割合などご紹介しています。

3戸のワンルームマンションを手に入れることができれば、毎月15〜21万円の家賃収入があなたの口座に振り込まれます。
このお金をあなたは自由に使うことができるのです。

しかも、使い切ってしまっても、来月にはまたお金が振り込まれてくるのです。
なにより、家賃収入は「年金がもらえないかもしれない」「定年後もお金のために働かなくてはいけない」といった不安からあなたを救ってくれます。

「3戸のワンルームマンションを持つ!」と明確な目標を持って投資を始めれば、その目標は必ずかなえることができます。
本書をお読みになって、あなたが経済的自由を手に入れることを願ってやみません。」との記載がありました。

「これだ!」
私の場合は、「年金受給額と豊かな老後を過ごすため」だけではなく、「起業家として安定的収入源を確立したい」を考えマンション投資を検討しました。

直ぐに、日本財託に連絡し、現在の担当者に面談いただき、お話を伺う事ができ、すぐ投資を決断いたしました。
現在、2戸東京中古ワンルームマンション(錦糸町、板橋)、1戸ファミリーマンション(豊洲)を運用しております。

そのおかげで、安定収入を得ながら、現在起業家としてIT経営企画アドバイザーとしての業務にあたり、起業6年目を迎えております。

この様に、日々、新しい事業に挑戦出来るのも、担当者の平野様との出会いと、平野様の法人投資の理解、出資金融企業へは同行いただき、ローンの組み方について提案していただきました。とても感謝しております。

現在「起業家として企業安定稼働」と「老後の心配が無い」両方を手に入れる事が出来ました。

これからも健康で、日本財託のサポートを受けながら、益々企業も個人も成長していきたいと考えています。

私のように50代で、将来のこと、第二の人生のことを考えられている方も多いと思います。
安定的な収入源を得るという見地から、日本財託のマンション投資を検討されるのはどうでしょうか。

どうもありがとうございました。

ご購入日:2016年1月
総武線「亀戸」徒歩10分
ご購入日:2016年1月
総武線「亀戸」徒歩10分
ご購入日:2017年2月
都営三田線「板橋本町」徒歩2分
ご購入日:2017年2月
都営三田線「板橋本町」徒歩2分

CASE

事例紹介・オーナー様の声

年齢別 事例一覧
20代から50代までのオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
男女別 事例一覧
男女別にオーナー様の実際の取り組み事例をご紹介します。
年収別 事例一覧
年収ごと(500万円以下、500万円~1,000万円、1,000万円以上)のオーナー様の実際の取り組みをご紹介します。
地域別 事例一覧
関東、関東以外の地域ごとのオーナー様の実際の取組事例をご紹介します。
老後の年金を作る
公的年金の不足分を補う手段として、不動産投資を選んだ理由をお聞きしました。
資金の効果的な運用
不動産を活用して資金を効率的に運用する。そのメリットをオーナー様の声でご紹介しています。
充実した管理システム
年間平均入居率98%以上を維持する日本財託の賃貸管理システムと建物管理。オーナー様より満足の声をいただきました。
家族の生活を守る
ご家族に資金を残すためのワンルームマンション購入、生命保険の代わりにもなる不動産投資のメリットについてお聞きしました。
退職金の有効な運用
在職時と同様の収入を長期的、安定的に得る為にはどうすればいいのか。退職金活用をお聞きしました。
資産の組み換え
所有している資産を組み換える際の判断のポイントは?都内中古ワンルームの魅力について語っていただきました。

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年10月12日(土) 13:00〜15:30

定員:50名

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年10月16日(水) 19:00〜20:00

定員:50名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます